ページの本文へ

Hitachi

日立ワークスタイル変革ソリューション

日立の取り組み

日立が考える
ニューノーマルな働き方とは

かつてない規模と期間でのテレワークの実践から、発生した多くの課題。そこから見えてきたのは、従来のオフィスを前提とした働き方から、「人」を中心に幸福度や快適性、生産性を両立させつつ、場所に依存しない柔軟なワークスタイルへと、迅速に移行する必要があるということ。
日立は、従業員の生産性向上に大きく貢献するために、人を中心とした3つの観点をバランスよく機能させることが、ニューノーマルな働き方の“あるべき姿”につながると考えています。
この考え方の下、お客さま企業の生産性向上と付加価値の最大化をめざし、一人ひとりが幸福を実感できる人間中心のデジタル社会の実現を支援していきます。

Point
1
プロダクティビティ
人財エンゲージメントを
高めるIT
顧客提供価値
  • ニューノーマルな人財マネジメント
  • ニューノーマルにおける健康経営
  • JOB型人財評価
  • 人財流動性の実現
Point
2
ワークスペース
働き方を変えるIT
顧客提供価値
  • クラウド中心の先進IT
  • IT運用・管理業務からの解放
  • アセットオフバランス化
  • 急激な環境変化への対応
Point
3
ワークプレイス
働く場所を変えるIT
顧客提供価値
  • 求められるオフィスの変化
  • 地方分散(住環境優先)
  • アセット・固定費の最適化

ニューノーマルの
新しい働き方を
ペルソナの特性に応じた
ITサービスで支援

日立は、従業員一人ひとりの「人」と「働き方」に着目をし、自社での経験から代表的な従業員(ペルソナ)の姿(従業員の業務内容やライフスタイル)を具体的に想定。ニーズに応じて必要なITを選択可能なサブスクリプション型のサービスとして提供することで、さまざまな企業が取り組む「多様な従業員への伴走」と「生産性向上」を支援します。

続きを読む

「多様な従業員一人ひとりに伴走するデジタル活用と人財の生産性向上」
をテーマにセミナーで
詳しくご紹介します。

バナー(PC)_日立テレワークセミナー「私たちが取り組む新しい時代の働き方」 バナー(SP)_日立テレワークセミナー「私たちが取り組む新しい時代の働き方」

お問い合わせ

働き方改革、ワークスタイル変革についてのご相談、日立ワークスタイル変革ソリューションに関するお問い合わせを受け付けています。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

テレワーク・働き方改革に関する最新情報配信中!

働き方改革に関するお客さまと日立との取り組み事例をご紹介します。

事例紹介

多様な働き方の実現に貢献するソリューション/サービスをご提供しています。

ソリューション/サービス

開催予定のセミナーのご案内、過去のイベントレポートはこちらから。

セミナー・イベント