ページの本文へ

Hitachi

製造業・流通業向けソリューション

DSC/IoT日立工場IoTシステム Hitachi Digital Supply Chain/IoT

日立工場IoTシステム

Hitachi Digital Supply Chain/IoT

 

日立工場IoTシステム(DSC/IoT)概要

現場をスピーディーにIoT化する基盤であり、全社展開への拡張性も確保

生産現場で発生する情報を情報管理基盤に容易に接続することを可能にするソリューションです。それにより、現場で発生している事象をリアルタイムに管理・監視・分析することを可能とするだけでなく、I/Fの標準化により制御装置の負荷軽減や保守効率向上にも寄与できます。

サービス一覧

画像:メニュー

画像:メニュー

日立工場IoTシステム(DSC/IoT) 日立工場IoTシステム(DSC/IoT)

IoT-IG IoT-Industrial Gateway system

Industrial Gatewayシステム(IoT-IG:IoT-Industrial Gateway system)
生産設備の情報を、リアルタイムに一元的に吸い上げ、アプリケーション等へ即時・共有するサービスです。

IoT-AM IoT-Action Module standard

アクションモジュールスタンダード(IoT-AM:IoT-Action Module standard)
生産設備の情報を容易に見える化したり、分析するアプリケーションを提供するサービス、プラットフォームです。
一部サービス提供予定も含む

Industrial Gatewayシステム
(IoT-IG:IoT-Industrial Gateway system)

IoT-AMやLumadaや他上位システムへのデータ連携とデータ蓄積を実現

Industrial Gatewayシステム(IoT-IG) は、様々な設備等からデータを収集し、上位システム等へリアルタイムにデータを連携することに加え、管理などに有用なメタデータを付与し、データ蓄積を行なうことが可能です。

アクションモジュールスタンダード
(IoT-AM:IoT-Action Module standard)

製造現場のデータ活用を促進する多様なミニアプリケーションを具備

アクションモジュールスタンダード(IoT-AM)の様々なミニアプリケーション群は、データ加工・分析・見える化までをリアルタイムに行なう機能を具備し、収集した製造現場データの価値あるインテリジェント化をトータルにサポートします。

日立が提案する活用シーン

【シーン5】生産計画における現場データ活用
計画におけるマスタデータと実績の差異分析
【シーン6】現場データ活用による不良予防
不良発生範囲の迅速な特定と対策
【シーン7】画像データ活用による不良予防
生産現場におけるヒトの動線制御と不良発生削減
  • *このページに掲載されている会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。