ページの本文へ

Hitachi

製造業・流通業向けソリューション

不良発生範囲の迅速な特定と対策

基幹系にたまっている調達先、調達品目などの情報とMES(※1)や現場の設備から来る不良の実績やその予兆情報などを組み合わせるシナリオです。これにより、不良発生時に早期に納入先や同一部品・ロットの利用範囲の特定を進め不良拡大を抑止します。

関連サービス

  • *このページに掲載されている会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。