ページの本文へ

Hitachi

メニュー

日立健康管理センタ

体組成検診

体脂肪率は、これまでのドックでも報告してまいりました。体組成検診は、体の中の筋肉量を

調べます。左右の腕や足および体幹(胴体)の筋肉量を提示します。筋肉量が少ないと関節

への負担が大きく、転倒した場合、骨折、更に歩かなくなるので筋肉量の減少が進行し、

要介護予備軍(ロコモティブシンドローム)になってしまう恐れもあります。

毎年、体組成計で計測していただくことで、筋肉量の増減が手にとるようにわかります。

最近、筋肉の衰えを感じている方、あるいは自信のある方も含め、体組成計を是非ご活用

ください。 


検査方法

体組成計マシンへ乗っていただくだけで自動的に検査できます。


結果

受診当日、結果報告書を面接時にお渡しいたします。


検査料金

1,100円(消費税込み)