ページの本文へ

Hitachi
お問い合わせお問い合わせ

日立のクラウドお客さまのクラウド課題を解決し、
デジタルトランスフォーメーションを加速させる

日立のクラウドの強みと特長

総合ベンダーだから持っている
多種多様な業界・業種の理解力

社会インフラを支えるベンダーとして多種多様な業界・業種の幅広い経験や支援実績を活かし、お客さまの課題解決をご支援します

幅広いパートナーシップ

幅広いパートナーと連携することで、多角的な視点からコストや課題にあった最適なご提案を実施します

長年にわたる豊富な
クラウドサービスの実績

業界としても早い2009年からのクラウドサービス提供で培った、豊富な導入・運用支援のノウハウを惜しみなく提供します

お客さま課題解決への取り組み

日立のクラウドは、導入前のコンサルティングから構築、移行、運用支援までワンストップで提供しております。構築、移行後のシステム運用の効率化や自動化、コスト見直しといった最適化だけでなく、クラウドサービスの特性を活かしたシステム連携による新たな価値創出をご支援します。

課題1業務ごとにサイロ化・複雑化したITインフラの最適化

  • 構築期間短縮
  • 属人的な運用

日立の提案IT基盤/運用高度化オファリング

ITインフラと運用を見直し・最適化。サービス部門がアプリケーション開発に専念でき、ビジネス戦略上のサービスを迅速に提供することを実現します。

課題2運用をクラウドに最適化し、ビジネスに貢献したい

  • 基盤と運用のモダナイズ
  • 運用の高度化

日立の提案事業計画に沿った最適なシステム構築と運用設計

クラウドネイティブ技術やSRE*の知見が豊富なエキスパートが事業計画に伴走。開発チームと運用チームを統合し、段階的に成熟度レベルを向上。継続的にクラウド運用を改善・加速しビジネスに貢献します。

課題3クラウドを用いた新たなビジネス価値の創出

  • 構築・移行計画の最適化
  • ビジネス価値向上

日立の提案お客さまと描くクラウドジャーニー

お客さまの状況にあわせて、クラウド活用目的の整理から見直し、計画的な導入を実行。豊富な支援サービスを活用し、お客さまのビジネス価値を新たに創出できるクラウドへ最適化します。

課題4幅広い選択肢から最適なクラウドを活用したい

  • パブリッククラウド活用

日立の提案パートナークラウド連携

自社提供クラウドシステムに加え、AWS、Microsoft Azure、Google Cloudなど信頼できるクラウドサービスのパートナーとも連携、お客さまのビジネスやシステムに適したクラウドサービスをご提案します。

課題5クラウド活用に際してハイレベルなデータ保護を担保したい

  • データ主権
  • データセキュリティ
  • コンプライアンスの順守

日立の提案データ主権クラウド(ソブリンクラウド)

日立が管理する国内のデータセンターでデータを保管・運用し、他の国・地域の法令の影響を排除したデータ主権を担保。情報セキュリティや法令順守の担保に加え、一層の安心・安全をお届けします。

課題6変化に強く柔軟なサービスを迅速に開発したい

  • 大規模エンターブライズの開発
  • 開発の迅速化
  • 段階的なサービス拡張

日立の提案マイクロサービス

日立の提供するソリューションでマイクロサービスの課題を解決。「開発期間の短縮」「拡張性が高い」という大きなメリットを活かして、生産性の向上が期待できます。

*
SRE: Site Reliability Engineeringの略
*
記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

新着情報

2024年2月15日
お知らせ
2024年2月8日
お知らせ
2024年1月31日
お知らせ
2024年1月23日
お知らせ

新着情報一覧を見る

動画・資料ダウンロード

日立のクラウドのサービス紹介動画やカタログ、ホワイトペーパー、過去の講演資料、講演動画などを 無料でご覧いただけます。

受賞歴

日立製作所のクラウド関連の受賞歴を紹介しています。

お問い合わせ

日立のクラウドに関するお問い合わせはこちらからお願いします。幅広い経験と実績を持ったコンサルタントがお客さまの課題解決をご支援します。

お問い合わせフォーム

関連リンク