ページの本文へ

Hitachi

材料開発ソリューション

分析支援サービス

お客さまのデータの分析を日立のデータ分析の専門家が代行し、
分析結果をレポートします。

[イメージ]分析支援サービスの概要

材料特性予測支援

蓄積された実験データを統計確率モデルに当てはめ、予測モデルを導きます

ベテラン研究者の知見・経験をモデル化し、ノウハウを共有化。MIによるデータ分析の経験が不足していても、最初から効率よく実験が可能です。

[イメージ]材料特性予測支援

材料実験計画策定支援

データマイニングやシミュレーションとAIを連携。材料特性の目標値に最も近い実験条件や、実現値を改善しうる未探索条件を探査し、実験候補を提示します

目標の材料を開発するための実験条件を効率よく発見。分析データを拡張することで、専門家の知見を超えた候補の提示も可能です。

[イメージ]材料実験計画策定支援

テキストマイニング支援

Web記事やファイルサーバー内の情報資産に対しテキストマイニングを行い、その結果から予測モデルを構築します

テキストマイニングによって抽出された類似実験の実験値を分析要素に加えることで、予測精度を向上します。

[イメージ]テキストマイニング支援

材料画像解析支援

データベースに蓄積された実験結果やシミュレーション結果の画像データにDeep Learning(DL)を適用し、その結果を用いて予測モデルを構築します

画像データから抽出した特徴量を分析要素に加えることで、予測精度を向上します。

[イメージ]材料画像解析支援