ページの本文へ

Hitachi

金融ソリューション

統合型CRMソリューション -営業支援-

一連の営業活動に必要な情報(案件情報・顧客進捗状況)を一元管理し、営業活動を定型化することにより、営業活動推進手法の改革、営業基盤の拡充、業務効率の改善、営業力の強化を実現します。

特長

統合型CRMソリューション -営業支援-には、以下の特長があります。

統合型CRMソリューション -営業支援-の特長
新規ウィンドウで画像の説明を見る

機能概要

「取引先管理」、「渉外支援(行動管理)」、「予定・実績管理(目標管理)」、「業務支援(情報分析/資料作成)」の4つに機能を体系化し、営業力強化に向けた実現手段をご提供致します。

統合型CRMソリューション -営業支援-の機能概要
新規ウィンドウで画像の説明を見る

システム構成

Web/AP機能を営業支援サーバ、DB機能をDB兼運用管理サーバとし、オンライン営業支援システムをご提案致します。

統合型CRMソリューション -営業支援-のシステム構成
新規ウィンドウで画像の説明を見る

活用イメージ

統合型CRMソリューション -営業支援-では、渉外チャネルだけでなく、営業店窓口チャネルを含めた営業業務を支援致します。 これにより、顧客管理・案件管理・行動管理を始めとするSFA機能に加え、顧客深耕(CRM)を図る為の仕掛けをご提供致します。

営業店窓口チャネルでは、窓口業務に関する情報を管理します。営業店渉外チャネルでは、見込み客選定、活動計画策定、影響活動、活動報告に関する情報を管理します。営業店管理者チャネルでは、案件管理に関する情報を管理します。営業店チャネルでは、営業店計数管理、役席、担当者管理に関する情報を管理します。本部役員チャネルでは、全店計数管理に関する情報を管理します。これらの情報を、営業支援システムが一元管理します。

統合型CRMソリューション -営業支援-の活用イメージ(拡大)

新規ウィンドウで画像の説明を見る

製品に関する動作環境等はお問い合わせ下さい。
記載されている製品情報は、製品の改良により予告無く変更されることがあります。