Hitachi

営業支援システムを中心に、本部、営業店、情報系サーバ群をオンラインで繋ぎます。

営業支援システム

営業支援システムの構成は、本番LANに繋がる5システムと、開発LANに繋がる1システムです。

本番LANに繋がるシステム

営業支援DB用ディスク
営業支援DB及び地図情報領域です。
DB兼運用管理サーバ
ジョブ制御、障害監視、ログ監査などの運用管理システムと、それらを管理するDBMSです。
営業支援サーバ
Webサーバと、営業支援APPを含むAPサーバです。
地図サーバ
営業支援連携、地図エンジンなどの地図APPを含むサーバです。
バックアップサーバ

開発LANに繋がるシステム

開発サーバ

本部

行内LANパソコンのWebブラウザで営業支援システムに接続します。
このとき、広域回線QTネット(G-VLAN)を使用します。
帳票出力もできます。

営業店

行内LANパソコンのWebブラウザまたは携帯端末で営業支援システムに接続します。
このとき、広域回線QTネット(G-VLAN)を使用します。
行内LANパソコンのWebブラウザから帳票出力もできます。

情報系サーバ群

融資支援、MCIF、DWH、その他システムを含むサーバ群です。
営業支援システムの本番LANへ行内LAN経由で接続します。