ページの本文へ

Hitachi

鉄鋼システム(鉄鋼制御・モータードライブシステム)

鉄鋼制御システム

鉄鋼制御技術の世界では、従来の高信頼、高品質制御、フレンドリーなヒューマンマシンインターフェースなどだけでなく、IT技術を使った広範囲なシステム統合(業務統合、メディア統合、遠隔統合など)、多様なニーズ(省エネルギー化、ソリューションシステム化、リエンジニアリング性)の取り込みなどに対する、新しい要求が寄せられています。日立の制御技術は、これらのご要望に応えるべく、日々進化していきます。

モータードライブシステム

(株)日立製作所の鉄鋼モータードライブシステムは、主機ミルや補機などの可変速モーターを駆動する制御ソリューションを提供しています。エネルギー効率良く回生機能付きのPWMインバータードライブシステムを全てのラインに適用し、高効率電力変換・リアルタイム高応答・高精度・高い信頼性&堅牢性&保守性を実現します。さらに、IoT(モノのインターネット)のような先進のITと鉄鋼プラント制御システム技術の融合により、高品質かつ安定操業および高級・高機能材の生産やその生産性向上に貢献しています。
(株)日立製作所は、鉄鋼モータードライブシステムのグローバル展開を通じて、世界中の製鉄会社の効率経営に貢献していきます。

PWM(Pulse Width Modulation)インバータードライブシステム:
交流電源を直流に変換したり、逆に直流電源を交流に変換する過程で、電力半導体スイッチを駆使しながら電圧・周波数を制御してモーターを自由自在に回転させるシステム。

HISTEPS*1安定稼働支援サービスNEW:最新

お客様の鉄鋼プラント設備制御システムが日立から納入された後、各システムにかかる運用・保守(O&M)契約をいただくことにより、設備の長期安定&高効率な稼働を実現するHISTEPS安定稼働支援サービスを提供開始しました。 各種O&Mサービスにより、お客様の設備停止リスクを最小化し、O&M業務の課題解決力を最大化します。 日立は、O&Mの豊富な専門知識と重要な知見を蓄積しており、モータードライブシステム(L0)から鉄鋼制御システム(L1, L2)までの全システムにわたってO&Mサービスをご提供して参ります。

*1
HISTEPS:Hitachi Steel Plant Solutions(日立鉄鋼プラントソリューション)の略称