ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

日立製作所 研究開発グループは以下のニュースリリースを発行しました。

ニュースリリース概要

発行日

2015年10月27日

タイトル

人の行動の計測とその属性の推定をリアルタイムで高精度に行う技術を開発

リリース文抜粋

株式会社日立製作所は、このたび、人の行動の計測と、その属性(特徴)の推定をリアルタイムで高精度に行う技術を開発しました。ステレオカメラで取得した3次元データの解析により、従来の監視カメラの2次元の映像データの解析では困難であった、混雑した空間における人の行動のリアルタイムかつ高精度な計測を可能にしました。同時に、人とその周囲に関する3次元データを分析することで、例えば、ベビーカーや車いすなどを認識し、子ども連れの顧客や介助を要する高齢者など、人の属性を推定する技術を開発しました。今後、商業施設やオフィス、イベント会場などの空間における人の行動とその属性のデータに応じたサービスの提供など、マーケティングをはじめとするさまざまな分野における本技術の活用をめざします。


ステレオカメラで取得した3次元データの解析による属性の推定とサービス提供例

掲載先

このニュースは、以下の新聞、Webサイトなどに掲載されました。

2015年10月28日
2015年10月27日
2015年10月28日
2015年10月29日
2015年10月30日
  • ページの先頭へ