ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

日立製作所 研究開発グループは日立パワーソリューションズと共同で以下のニュースリリースを発行しました。

ニュースリリース概要

発行日、発行元

2015年6月17日 日立パワーソリューションズ、日立製作所

タイトル

複数の設備稼動状況を一元管理し、最適表示するシステムを発売

リリース文抜粋

株式会社日立パワーソリューションズは、株式会社日立製作所が開発した情報一元管理技術を用いて、風力発電所や太陽光発電所、自家発電設備や産業機器など複数の設備稼働状況を一元管理し、経営層や設備管理者、保守作業者などそれぞれの業務で必要とされる情報を、目的に合わせて最適な図表として表示するシステムを6月17日より発売します。本システムにより、複数の設備稼動状況を集約し、経営層から設備管理者、現場の保守作業者まで、同一の情報をリアルタイムに共有できるとともに、目的に合わせた最適な表示により、迅速な意思決定や作業指示、現場での作業などが行えます。


システム概要図

掲載先

このニュースは、以下の新聞などに掲載されました。

2015年6月18日
2015年8月31日
  • ページの先頭へ