ページの本文へ

Hitachi

製造業・流通業向けソリューション

【事例】株式会社 プライムポリマー

お客さまサービスと企業競争力の強化を実現

〔2〕環境関連ソリューションの総合力を評価

株式会社 プライムポリマー 品質保証室 室長付 井實 利和 氏
株式会社 プライムポリマー
品質保証室 室長付
井實 利和 氏

株式会社 プライムポリマー 業務部 情報システムグループ 重永 洋平 氏
株式会社 プライムポリマー
業務部 情報システムグループ
重永 洋平 氏

「化学物質管理に精通した人材と、ゼロから作る必要のないシステム基盤、そして業務プロセス改革も含めたコンサルティング力―これらをトータルに保有するベンダーは日立さんしかありませんでした」と語るのは、品質保証室 室長付の井實 利和氏。業務部 情報システムグループの重永 洋平氏も、「化学物質DBを基盤とした日立さんのシステムには、われわれが求めていた基本的な機能がそろっていただけでなく、当社の基幹システムであるSAP® ERPなどとも柔軟に連係できる点が大きな魅力でした」と続けます。
製造業として幅広い業態を持つ日立グループは、持続的成長が可能な社会を実現するため、以前から化学物質管理やグリーン調達、環境情報集計などの環境関連ソリューションに力を注ぎ、その成果をグループ内だけでなく、お客さま企業にも数多く提供してきました。そこで実証されたシステムや蓄積されたコンテンツ、豊富な経験に基づくコンサルテーションなどの総合力が、プライムポリマーにも高く評価されたのです。

特記事項

  • 2010年2月「はいたっく」掲載
  • 本事例中に記載の内容は初掲載当時のものであり、変更されている可能性もあります。詳細はお問い合わせください。
  • 事例は特定のお客さまでの事例であり、全てのお客さまについて同様の効果を実現することが可能なわけではありません。
  • 記載されている会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。
  • *本サイトで紹介しておりますソリューションについてのお問い合わせは株式会社日立製作所 産業・流通ビジネスユニット 営業統括本部が承っております。掲載団体への直接のお問い合わせはご遠慮願います。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。