ページの本文へ

Hitachi

金融ソリューション

対象業務

  • インターネットバンキングサービス
  • インターネット投資信託サービス

概要

昼夜を問わずどこからでもバンキングサービスを利用できるインターネットバンキングは、利用者の利便性を大幅に向上することができ、多くの銀行でインターネットバンキングサービスが提供されています。

日立では、銀行の投資額をおさえ短期間にインターネットバンキングを実現するためのアウトソーシングサービスを提供します。それがインターネットバンキング共同センタサービス「FINEMAX」です。

FINEMAXは、インターネットやモバイルなどのネットワークを利用して提供するインターネットバンキングサービスのシステム運用を、複数の銀行からの委託により、日立が代行する共同利用型のアウトソーシングサービスです。

特長

幅広いサポートで豊富な実績

クラウド型システムによる低コスト化の実現、強固な認証手段で高いセキュリティレベルを確保、お客さまのニーズに応える充実したサービスメニュー

  • ●クラウド型による低コスト化
    個別システムに比べて、共同センタならではの低コストを実現。
    今後の業務拡大を視野に、仮想化技術・ブレードサーバの導入による省エネ・省スペース設計のクラウド環境を整備し、安価にサービス拡張できる仕組みを提供いたします。

  • ●高いセキュリティレベル
    ワンタイムパスワード、トランザクション認証、リスクベース認証、EVSSL証明書、2要素認証、乱数表認証など、さまざまなセキュリティ対策を実施し、お客さまの安全性を確保。
    HA構成による冗長性の実現や豊富な実績に基づいたシステム運用と併せて、堅ろうなシステムを実現しています。

サービス概要

<個人向けインターネットバンキング>

個人向けインターネットバンキング サービス別取引内容
サービス区分取引内容
ブラウザスマートフォン
残高・照会 残高照会、入出金明細照会、操作履歴照会、取引履歴照会 残高照会、入出金明細照会、操作履歴照会、取引履歴照会
振込・振替 振込、振替、振込振替予約取消、振込先口座登録、振込振替パターン登録、統合ATM口座確認 振込、振替、振込振替予約取消、振込先口座登録、振込振替パターン登録、統合ATM口座確認
資産運用 定期、積立定期、外貨預金、個人向け国債、投資信託 定期、外貨預金
決済サービス 税金各種料金払込(マルチペイメント) 税金各種料金払込(マルチペイメント)
ローン ローン条件変更申込

<インターネット投資信託サービス>

インターネット投資信託サービス別取引内容
サービス区分取引内容
申込 ファンド購入、ファンド募集、ファンド解約、ファンドスイッチング、注文取消、再投資中止/解除
定期定額 ファンド追加、ファンド変更、ファンド解除、申込取消、現在の申込内容表示
残高・取引照会 預かり明細・申込状況、取引履歴、譲渡損益、乗換優遇枠、NISA非課税枠
投資収益管理 分配金、直近損益
取扱ファンド 基準価額一覧
その他 ファンド情報、勘定系リアル連携、電子交付、情報配信、目論見書照会

個人向けインターネットバンキング全体イメージ

【図】個人向けインターネットバンキング全体イメージ

[イメージ]個人向けインターネットバンキングサービスでは、ご自宅のパソコンまたはモバイル端末からインターネットを通じて、日立FINEMAXセンタに接続します。日立FINEMAXセンタからは、金融機関や収納機関に接続します。なお、日立FINEMAXセンタは、仮想化技術・ブレードサーバの導入による省エネ・省スペース設計となっております。

稼動実績

個人インターネットバンキング
28金融機関にサービス提供中  (2016年6月現在)
インターネット投資信託サービス
9金融機関にサービス提供中  (2016年6月現在)