ページの本文へ

Hitachi

メニュー

日立総合病院

ひたちナースのきになる日記

2018年5月10日

4月9日から4月23日にかけて新人導入教育を行いました。
今年度は新人73名、経験者7名と例年より多くの看護師が入局しました。

新人導入教育1

研修では、看護倫理・社会人としてのマナーや接遇・記録・感染対策・注射薬の準備・皮下注射・ 血糖測定・点滴静脈注射・採血・新人が起こしやすいヒヤリハットなど、臨床に出るために多くの内容を学びました。

新人導入教育2

注射の研修では、実施する方もされる方も緊張感・真剣さが伝わってきました。

新人導入教育3

多くの技術演習担当主任看護師から、丁寧に分かりやすく教えていただきました。
最後に総勢約100名が手をつなぎひとつの輪になり、行ったウエーブでは笑顔がこぼれました。
初心・基本を忘れずに、導入研修での学びを臨床で活かして、「社会人として」「看護師として」ひとりひとりの成長を心から願っています。

看護教育分科会 新人教育担当 田中荘子