ページの本文へ

Hitachi

メニュー

日立総合病院

日立製作所病院統括本部の薬務局で一緒に働きませんか?

ただ今、日立製作所病院統括本部では薬剤師を募集しています。
本ページでは日立総合病院を事例に薬務局の概要を紹介いたします。
日立総合病院の薬務局では、チーム医療という核の考えから、医師、看護師、メディカルスタッフと協力し、ファーマシューティカルケアの実践から「病気を治していく」という考えで、以下のような業務を日々行っています。

設備について

AAD(オートアンプルディスペンサー)

AAD(オートアンプルディスペンサー)
注射調剤時の輸液以外のアンプルやバイアルを処方せんに従って自動に注射個人セットとして調剤し、薬剤師の調剤負担を軽減しています。

クリーンベンチ

クリーンベンチ
キャビネット内から外へ風が流れていて、作業台では無菌下で薬剤を混合できます。

CAT(カプセルアンドタブレット)

CAT(カプセルアンドタブレット)
錠剤調剤時に安定している薬剤は、処方せんに従い個人の服用ごとに一包化されて準備され、調剤負担を軽減しています。

薬剤ハンディ監査システム

薬剤ハンディ監査システム
処方せんに従い個人ごとの薬剤が認証でき、調剤ミスを低減できます。

散・水剤監査システム

散・水剤監査システム
処方せんに従い、個人ごとの処方内容から薬剤の照合や10%以上の誤差がある場合は認証されないといった、調剤ミスを軽減できます。

抗癌剤混注安全キャビネット

抗癌剤混注安全キャビネット
キャビネット内が陰圧となっており薬剤飛散が外部に無いため、調製者に被曝が無く安全に調製ができます。

調製監査システム(C-WAVE)

調製監査システム(C-WAVE)
混注する薬剤および投与量の計算をシステムで行い、混注ミスを防ぎます。

先輩の声

日立総合病院の先輩薬剤師から皆さんに向けてのメッセージを紹介します。

先輩の声

教育システムについて

教育システムについて

  1. 調剤業務
    薬務局内の調剤基準を説明し、院内基準を確認します。その後、一包化薬の調剤、係数調剤、散・水剤の調剤、監査と順を追って技術を習得していきます。
  2. 注射調剤、製剤・ミキシング
    調剤同様に基準から説明、確認していきます。注射調剤と一般調剤の違いは、個人セット1日分払い出しとなる点です。注射調剤は調剤、監査と順を追って技術を習得します。
    ミキシングはまず基礎となるIVHの混注で手技を確認します。手技が身についた時点で抗がん剤の混合業務が追加になります。
    製剤は製剤の製剤簿を基に特殊製剤を作成していきます。
  3. 当直
    当直に入る前に、出庫のルールや麻薬の払い出しなどの当直時に予想される項目を確認してから行います。まずは2名体制で先輩と行い、単独で可能と思われてから単独当直が開始となります。
  4. 病棟業務
    全ての業務の応用である病棟業務は、一通りの業務を行えるようになってから行います。まず先輩につき、業務内容を確認します。患者面談のポイントなどを確認してから面談を行い、それを基に記録します。
*
上記の教育方針で行っていく予定ですが、進捗状況をその都度確認していき不安点などは先輩のアドバイスで解消していきます。進度が無理にならないようできる点とできない点をはっきりさせ、薬務局全体でサポートしていきます。

薬局長から皆さんへのメッセージ

福利厚生制度・働きやすさについて

日立製作所病院統括本部では企業立病院ならではの、充実した以下のような福利厚生制度があります。

  • カフェテリアプラン(年間50,000円相当のポイントを取得、ポイントを消費して福利厚生サービスを選択できる制度)
  • 社員持株会制度(積立金の最低10%の奨励金あり)
  • 財形貯蓄制度(積立金の3%の奨励金あり)
  • 団体保険制度(保険料が安い)
  • 各種見舞金制度(災害や病気療養時に支給)
  • 健康保険制度(公的保険を上回る給付)

などの福利厚生制度があります。

また、育児支援など働きやすさにも力を入れており、仕事と家庭の両立ができる環境が整っています。

現役薬剤師からのメッセージ

募集要項(経験者および2018年度卒)

ただ今、日立総合病院を含む日立製作所病院統括本部では薬剤師を募集しています。
詳しくは以下の要項をご確認の上、ご応募ください。

雇用形態
正社員
応募資格
薬剤師資格の取得見込者および有資格者
募集人員
(1)2017年度 経験者採用 2名
(2)2018年度 新卒採用 3名
勤務場所
日立製作所病院統括本部
(日立総合病院、ひたちなか総合病院、いずれかの施設)
勤務時間
8:15 〜 16:30
給与
234,000円  ※6年制大学(薬学部)卒 ※経験者は経験年数を考慮
諸手当
通勤手当、時間外手当、その他
保険等
社会保険各種加入
病院見学
病院見学につきましては随時受け入れております。
下記担当にお気軽にお問合せください。
受付締切日
2017年度経験者採用:随時受付中
2018年度新卒採用:2017年12月1日(金)
選考日
2017年度経験者採用:応募後随時
2018年度新卒採用:2017年12月11日(月)
選考方法
筆記試験(専門)および面接試験
採用日
2017年度経験者採用:随時
2018年度新卒採用:2018年4月1日(土)
応募書類
履歴書(写真貼付)、卒業(見込み)証明書、成績証明書、薬剤師免許の写し(有資格者のみ)
個人情報の取扱についてのご説明と同意書

(お願い)
本同意書をダウンロードし、個人情報の取扱についてご同意をいただき、ご署名の上、一緒にご送付ください。
なお、詳細については当社の「個人情報保護に関して」をご参照ください。
問合せ先
株式会社日立製作所病院統括本部 経営企画部 採用グループ
住所:茨城県日立市城南町二丁目1番1号
電話:070-5585-7964(担当者:川和(直通))
メール:saiyou.nichibyo.nx@hitachi.com

日立製作所病院統括本部とは、ここで紹介した日立総合病院【日立市】のほか、

  • ひたちなか総合病院【ひたちなか市】
  • 日立健康管理センター【日立市】
  • 土浦診療健診センター【土浦市】

を含めた日立製作所病院・診療所の4施設を総称したものです。