ページの本文へ

Hitachi

企業情報環境への取り組み

画像: 中国有数の環境志向企業をめざす

未来につながる工場をめざし、さまざまな環境の取り組みを進めています。

日立电梯 (中国) 有限公司广州工厂は、日立グループにおける海外最大のエレベーター製造拠点です。同工場は、2000年にISO14001*の認証を取得して以来、さまざまな環境負荷の低減に取り組みながら「環境志向企業」をめざしています。例えば、全製造工程で使用する全ての水を再利用できるよう、汚水再生利用システムを増設しました。汚水再生利用システムは、微生物で汚水の中にある有機物を分解します。 さらに、処理水の水質を上げるため、高度処理したうえで浮遊物とにおいを軽減しています。これにより、増設前と比べ年間約3万トンの水道水を節約する事ができました。温暖化防止では、高効率照明への変更、空気圧縮機のインバーター化と分散配置化などの施策でCO2排出量を削減しました。その他、廃電池回収のボランティア活動に取り組むなど、従業員一人ひとりが常に意識しながら活発な環境活動を進めています。

画像: 水の循環利用を進め工場の排水を浄化してトイレや道路清掃に再利用しています。

*
ISO14001:国際標準化機構が定めた環境マネジメントシステムの国際規格

この事業所の認定項目

画像: 水循環の効率的な利用

水循環の効率的な利用
全製造工程で使用するすべての水を再利用または再生利用する仕組みを実施 (2015年度実績)

製品紹介

画像: 高速エレベーター

高速エレベーター
エレベーター開発における日立の経験と技術を結集。エネルギー回生システムや永久磁石式同期モーター、ギヤレス巻上機など最先端の技術を適用したエレベーターです。

画像: 乗用エレベーター

乗用エレベーター
エネルギー回生システムや永久磁石式同期モーター、LED照明を採用し、快適な乗り心地を実現したエレベーターです。

画像: 展望用エレベーター

展望用エレベーター
ショッピングセンター、リゾート施設、ホテル、オフィスビルなど開放的なビルの空間作りをサポートするエレベーターです。

画像: 寝台用大型エレベーター

寝台用大型エレベーター
医療の現場で、患者さんがベッドに寝た状態のまま運べるよう大型化したエレベーターです。