ページの本文へ

Hitachi

企業情報環境への取り組み

画像: 日立インダストリアルプロダクツ 土浦事業所

創意工夫で省エネ・省資源

株式会社日立インダストリアルプロダクツ土浦事業所は、茨城県土浦市に立地し、ポンプ、送風機、圧縮機や物流システム、試験装置などの産業機械・装置を生産しています。1974年の工場創業以来、環境管理体制を整備し、ISO14001を認証取得し、規格に基づく環境マネジメントシステム運用などによる地道な環境改善を継続的に実施しています。

活動事例としては、工場エアー用コンプレッサーを高効率スクリューコンプレッサーへ更新するとともに台数制御盤を導入し、約20%の省エネ化を図りました。また廃棄物を再資源化処理する業者の新規開拓と場内廃棄の細分別化等の活動により、2005年度に年間の廃棄物再資源化率99%以上、最終処分率1%未満を達成を達成し、現在も継続しています。その他活動事例として、化学物質大気排出量の削減、水使用量の削減、環境適合製品の設計・開発に取り組んでおります。

今後、照明のLED化や太陽光等再生エネルギー利用、次世代省エネルギー設備の導入計画により「日立環境イノベーション2050」を達成すべく、工夫を凝らし従業員一丸となって環境保全活動に取り組んでいます。

この事業所の認定項目

画像: 再生可能エネルギー活用

エネルギー利用の効率化
エネルギー原単位改善率2005年比30%以上定格出力

画像: 廃棄物等循環利用

廃棄物等の循環利用
最終処分率0.1%未満、電子マニフェスト登録率100%達成

当事業所の詳細はこちら