ページの本文へ

Hitachi

消防局・消防本部向けソリューション

[イメージ] [イメージ]消防局・消防本部向けソリューション

日立は、日本中の消防業務の力になりたい。

消防局・消防本部向けソリューション

私たちは、これまでに全国で初となる消防OAシステムの納入をはじめ、指令・OAシステムの有機的な連携を実現する次世代消防GIS(*)の開発、防災システムとの融合による全庁的な災害対応力の強化など、最先端のICTに多様な新しいアイデアを取り入れた先進的な高機能消防指令システムを提供してきました。
これらの実績は、私たちが広範な事業領域を通じて長年培ってきた技術と経験を掛け合わせることで、お客さまの課題に一つ一つ応えながら着実に積み重ねてきたものです。これからも、さらなる安全・安心な地域社会の実現に向けて、日立グループの総合力を発揮しながら、皆さまの任務と使命に応えるソリューションを展開していきます。

*
GIS:Geographic Information System(地理情報システム)

日立高機能消防指令システム

政令指定都市クラスの大規模から中小規模まで、さまざまな規模に対応。多様化・大規模化する災害や増加する救急要請に対して、迅速かつ的確な指令業務と災害現場活動を支援するさまざまな最新技術と豊富な機能を実装しています。

消防OAシステム

現場の実運用から派生したニーズに日立の最新技術を融合。消防GISをはじめとする充実の機能群を備え操作性や視認性に優れたインターフェースを通じて、消防業務のさまざまなシーンにおける情報入力の省力化、情報共有の円滑化、情報活用の効率化を実現します。

119番映像通報サービス

本サービスは、通報者のスマートフォンを活用してビデオ通話による119番通報を実現します。さらに、チャット機能、手書き入力機能、地図情報の表示と送信、外国語通報に対する通訳者を交えた三者通話機能も備えています。

導入事例

[写真]京都市消防局 本部庁舎

京都市消防局
最新技術の導入で通報から出動までを迅速化
救急車の現場到着時間は過去10年間で最短を記録

消防局・消防本部向けソリューションの各種お問い合わせを受け付けております

製品へのお問い合わせ

製品の詳細・見積などお気軽にお問い合わせください。

製品へのお問い合わせ
製品の詳細・見積などお気軽にお問い合わせください。

製品へのお問い合わせ

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。