ページの本文へ

Hitachi

社会貢献活動

ネルソン・マンデラ国際デーの活動

2018年7月18日

  • 地域貢献

7月18日のネルソン・マンデラ国際デーに合わせ、6名の日立ヨーロッパ社ヨハネスブルグ事務所の従業員および7名の日立ヴァンタラ社の従業員が、Kids Havenという児童保護施設で生活する子どもたちにプレゼントを届けに訪問しました。両社はそれぞれ10,000ランド(約84,000円)相当のマットレスやキッチン用品、食料品を、3歳から24歳までの子どもや青年が暮らしている同施設へ寄付をしました。13名の日立のボランティアは施設見学をしながら、子どもたちとの交流を楽しみました。

ネルソン・マンデラ国際デーはマンデラ氏の誕生日であると同時に、同氏が生涯のうち67年間を人権と社会的正義を求める闘争に捧げたことを記念し、少なくとも67分間を他者やコミュニティのために尽力するよう世界中の人々に呼びかけている日です。
日立ヨーロッパ社ヨハネスブルグ事務所および日立ヴァンタラ社では、昨年度より協同でネルソン・マンデラ国際デーに参加し、昨年は別の施設に寄付を行いました。

日立のボランティアと子どもたちとの記念写真

日立のボランティアと子どもたちとの記念写真

事業所・グループ会社 日立ヨーロッパ社ヨハネスブルグ事務所、日立ヴァンタラ社
実施場所 ヨハネスブルグ (南アフリカ)
  • サステナビリティ
  • 日立グループ環境への取り組み
  • 画像: 日立キッズサイト
  • 画像: 日立財団
  • 画像: 財団ニュースレター (日立の財団)