ページの本文へ

Hitachi

製造業・流通業向けソリューション

温度の可視化と制御による輸送品質向上

後付けできる最適なセンサーで、素早くIoTデータを収集し、温度や車両状態の可視化・制御を容易に実現。配送品の品質維持により、生活者の安心を守ります。HACCP*1やGDP*2に沿った衛生管理/品質管理に対応します。

*1
HACCP:Hazard(危害)、Analysis(分析)、Critical(重要)、Control(管理)、Point(点)の頭文字をとった造語
*2
GDP:Good Distribution Practice(医薬品の適正流通基準)

IoTサービス(仮称)

この課題を解決!

  • 配送品の異常を検知したい
  • 温度確認や設定などの負荷を軽減したい
  • 輸送中の操作による事故リスクを下げたい

関連動画

<リモートライブセミナーアーカイブ>

詳細はこちらへ

  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 13 気候変動に具体的な対策を
 
 
Adobe Acrobat Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe Acrobat Readerが必要です。