ページの本文へ

Hitachi

企業情報環境への取り組み

作業工程の見直しでVOCを削減

日立電梯(中国)有限公司およびグループ会社
2020年度

昇降機(エレベータやエスカレーター)などの製造や販売・据付け・保守などを手掛ける日立電梯グループでは、化学物質の管理・削減を通じて環境負荷削減に努めています。

従来、エレベーターのドアや壁材の補強材の接着に両面テープを使用しており、接着面の洗浄のためVOCを含む洗浄剤で拭く必要がありました。この両面テープを一液性の接着剤に変更することで、洗浄剤が不要となるよう工程の改善を進めた結果、2020年度はグループ全体でVOC排出量を約2.6トン削減することができました。

今後も継続的にさらなるVOC排出削減に向け、グループ全体で積極的に取り組んでいきます。

VOC( Volatile Organic Compounds):揮発性有機化合物。大気汚染(PM2.5 などの浮遊粒子状物質や光化学オキシダント)の原因の一つ
補強材の接着工程の変更
補強材の接着工程の変更