ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェアミドルウェア

SORT Version9 - Extended Editionには実行機能として、「基本機能」、「レコード処理機能」、「便利な機能」の3機能があります。
基本機能とレコード処理機能を組み合わせることで、色々な処理を1コマンドで実行できます。

SORT Version9 - Extended Editionの実行機能
「数値項目のbig endian操作機能」へ 「重複レコードの入力順序保存機能」へ 「入力レコードの読み飛ばし、打ち切り機能」へ 「重複レコード除去機能」へ 「EBCDIKコードキー比較機能」へ 「演算機能※」へ 「複数ファイル出力機能」へ 「文字順序変更機能」へ 「便利な機能」へ 「ファイル編成変更機能」へ 「ファイル連結機能」へ 「ファイル分割機能」へ 「出力レコードフォーマット機能※」へ 「レコード結合機能※」へ 「ソート機能」へ 「レコード集約機能」へ 「マージ機能」へ 「レコード編集機能」へ 「レコード選択機能」へ 「レコード処理機能」へ 「基本機能」へ 「コピー機能」へ

図中からも各機能の詳細へリンクできます。

機能の実行順序

基本機能(ソート/マージ/コピー)とレコード処理機能(選択/集約/編集)を組み合わせた場合の実行順序です。

機能の実行順序