ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

ロボティクス

ロボティクスへの取り組み

日立はわが国でのロボット研究の草分けとして、今までに数多くの技術開発を行い、その広範な応用を通じて社会の発展に大きく貢献してきました。 1970年の日立技術展で、計算機制御によるわが国最初の人工知能ロボットを公開展示して以来、歴史に残るエポックメーキングな技術を数多く発表し、これらの研究成果をいろいろな日立製品に応用展開しています。

 

EMIEW3とロボットIT基盤

EMIEW3とロボットIT基盤 
店舗や公共空間でのサービス業務支援を行う自律ロボット「EMIEW3」とロボットIT基盤のご紹介です。

EMIEW2

EMIEW2
人と共存し人をサポートする機敏で小型軽量な対話型ロボット「EMIEW2」のご紹介です。

EMIEW

EMIEW
人と対話して行動するヒューマノイド型ロボット「EMIEW」のご紹介です。

歴史

歴史
日立で現在までに研究されてきたロボットに関する主要な研究成果を掲載しています。
  • ページの先頭へ

紹介記事

  • アーカイブ
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。
  • ページの先頭へ