ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

日立製作所研究開発グループは、以下のニュースリリースを発行しました。

ニュースリリース概要

発行日

2017年10月2日

タイトル

幸福感を計測するスマートフォン向けの技術を開発

リリース文抜粋

「ハピネスプラメット」コンセプトイメージと、スマートフォンでの幸福感計測イメージ

日立は、スマートフォンに内蔵されている加速度センサーのデータを活用し、組織の幸福感(組織活性度)を計測する技術を開発しました。本技術により、今後より多くのユーザーを対象とした幸福感の計測が可能となります。

また日立は、組織の幸福感を高める各人の工夫が、産業・地域・国の規模で共有・活用されることで、全体の幸福感が向上し、個人にも還元されるようになるサイクル・仕組み作りをめざすコンセプトとして「Happiness Planet (ハピネスプラネット)」を始動します。今後、本技術を活用した実証実験や技術開発を通じて、「ハピネスプラネット」の実現および普及を図っていきます。

掲載先

このニュースは、以下の新聞、Webサイトなどに掲載されました。

2017年10月2日
2017年10月3日
  • ページの先頭へ