ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェア

Linux(AMD/Intel 64)版

動作環境:Linux(AMD/Intel 64)版
製品名 Keymate/Crypto
Development Kit Version 4
Keymate/Crypto
Run Time Version 4
形名 P-9W44-1341 P-9W44-1441
バージョン*1 04-03 04-03
適用OS Red Hat Enterprise Linux 5
Red Hat Enterprize Linux 5 Advanced Platform
Red Hat Enterprise Linux Server 6
Red Hat Enterprise Linux Server 7
Red Hat Enterprise Linux 5
Red Hat Enterprize Linux 5 Advanced Platform
Red Hat Enterprise Linux Server 6
Red Hat Enterprise Linux Server 7
CPU*2 AMD/Intel 64ベースのプロセッサ AMD/Intel 64ベースのプロセッサ
データモデル*3 LP64 LP64
開発環境 適用OS付属gccコンパイラ
(標準 C言語)
-
提供形態 シェアードオブジェクト
ヘッダファイル
シェアードオブジェクト
*1
本製品バージョン04-00のJCMVPライブラリはJCMVP認証を取得しています。
*2
Intel®が提供する命令セットであるAES-NIに対応している場合、AES暗号の処理が高速化されます。
対応していない場合、従来製品と同等の処理速度となります。
*3
データモデルとは、int、longなどのデータ型やポインタのサイズを記述したものです。プログラミングモデルとも言います。
LP64:データモデルの一つです。longとポインタのサイズは64ビットで、intのサイズは32ビットです。
本製品は、データモデルLP64アプリケーションプログラムから呼び出すためのライブラリです。ILP32アプリケーションプログラムからは呼び出すことはできませんので、ご注意ください。

Solaris版

動作環境:Solaris版
製品名 Keymate/Crypto
Development Kit Version 4
Keymate/Crypto
Run Time Version 4
形名 P-9D44-1541 P-9D44-1641
バージョン*1 04-03 04-03
適用OS*2 Solaris 10 5/08 以降
Solaris 11
Solaris 10 5/08 以降
Solaris 11
CPU SPARC V9ベースのプロセッサ SPARC V9ベースのプロセッサ
データモデル*3 LP64 LP64
開発環境 Sun Studio 12 C
標準 C言語
-
提供形態 シェアードオブジェクト
ヘッダファイル
シェアードオブジェクト
*1
本製品バージョン04-00のJCMVPライブラリはJCMVP認証を取得しています。
*2
本製品バージョン04-00はSolaris11をサポートしておりません。
*3
データモデルとは、int、longなどのデータ型やポインタのサイズを記述したものです。プログラミングモデルとも言います。
LP64:データモデルの一つです。longとポインタのサイズは64ビットで、intのサイズは32ビットです。
本製品は、データモデルLP64アプリケーションプログラムから呼び出すためのライブラリです。ILP32アプリケーションプログラムからは呼び出すことはできませんので、ご注意ください。

Windows®サーバ版

動作環境:Windows®サーバ版
製品名 Keymate/Crypto
Development Kit Version 4
Keymate/Crypto
Run Time Version 4
形名 P-2944-1344 P-2944-1444
バージョン*1 04-03 04-03
適用OS*2 Microsoft® Windows Server® 2008 Standard(日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2008 Enterprise(日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Standard(日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Enterprise(日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Datacenter(日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2012 Standard(日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2012 Datacenter(日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Standard(日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Datacenter(日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2008 Standard(日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2008 Enterprise(日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Standard(日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Enterprise(日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Datacenter(日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2012 Standard(日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2012 Datacenter(日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Standard(日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Datacenter(日本語版)
CPU*3 AMD/Intel 64ベースのプロセッサ AMD/Intel 64ベースのプロセッサ
データモデル*4 P64 P64
開発環境*5 Microsoft® Visual Studio® -
提供形態 DLL
インポートライブラリ (libファイル)
ヘッダファイル
DLL
*1
本製品バージョン04-00のJCMVPライブラリはJCMVP認証を取得しています。
*2
本製品バージョン04-00はWindows Server® 2008 R2以降をサポートしておりません。
*3
Intel®が提供する命令セットであるAES-NIに対応している場合、AES暗号の処理が高速化されます。対応していない場合、従来と同等の処理速度となります。
*4
データモデルとは、int、longなどのデータ型やポインタのサイズを記述したものです。プログラミングモデルとも言います。
P64:データモデルの一つです。ポインタのサイズは64ビットで、intとlongのサイズは32ビットです。
本製品は、データモデルP64アプリケーションプログラムから呼び出すためのライブラリです。ILP32アプリケーションプログラムからは呼び出すことはできませんので、ご注意ください。
*5
製品バージョン04-00は、Visual C++® 2010、Visual C++® 2012およびVisual C++® 2013はサポートしておりません。

Windows®PC版

動作環境:Windows®PC版
製品名 Keymate/Crypto
Development Kit Version 4
Keymate/Crypto
Run Time Version 4
形名 P-2944-1544 P-2944-1644
バージョン 04-03 04-03
適用OS Microsoft® Windows® 7 Professional
(日本語版)
Microsoft® Windows® 7 Enterprise
(日本語版)
Microsoft® Windows® 7 Ultimate
(日本語版)
Windows® 8 Pro
(日本語版)
Windows® 8 Enterprise
(日本語版)
Windows® 8.1 Pro
(日本語版)
Windows® 8.1 Enterprise
(日本語版)
Windows® 10 Pro
(日本語版)
Windows® 10 Enterprise
(日本語版)
Microsoft® Windows® 7 Professional
(日本語版)
Microsoft® Windows® 7 Enterprise
(日本語版)
Microsoft® Windows® 7 Ultimate
(日本語版)
Windows® 8 Pro
(日本語版)
Windows® 8 Enterprise
(日本語版)
Windows® 8.1 Pro
(日本語版)
Windows® 8.1 Enterprise
(日本語版)
Windows® 10 Pro
(日本語版)
Windows® 10 Enterprise
(日本語版)
CPU*1 AMD/Intel 64ベースのプロセッサ AMD/Intel 64ベースのプロセッサ
データモデル*2 P64 P64
開発環境 Microsoft® Visual Studio® -
提供形態 DLL
インポートライブラリ (libファイル)
ヘッダファイル
DLL
*1
Intel®が提供する命令セットであるAES-NIに対応している場合、AES暗号の処理が高速化されます。
対応していない場合、従来製品と同等の処理速度となります。
*2
データモデルとは、int、longなどのデータ型やポインタのサイズを記述したものです。プログラミングモデルとも言います。
P64:データモデルの一つです。ポインタのサイズは64ビットで、intとlongのサイズは32ビットです。
本製品は、データモデルP64アプリケーションプログラムから呼び出すためのライブラリです。ILP32アプリケーションプログラムからは呼び出すことはできませんので、ご注意ください。
  • * 本製品および本製品を利用して作成したプログラムは日本国内のみでご使用ください。
  • * 本製品は外国為替および外国貿易法に定める戦略物資・技術に該当するため、輸出する(日本国外への持ち出しまたは非居住者への開示を含む)場合は同法に従い日本国政府の輸出許可申請などが必要になります。
    また、本製品に含まれるアルゴリズムに関する特許については日本国外において保証致しません。なお、ご不明な場合は、弊社担当営業にお問い合わせください。