MACHINERY SYSTEMS / MECHATRONICS FIELD MACHINERY SYSTEMS / MECHATRONICS FIELD 機械システム/メカトロニクス分野

OUTLINE OUTLINE 概要

世界中のさまざまな場所で未来の社会づくりに貢献しています。

機械システム/メカトロニクス分野では、主に水、空気、ガスをコントロールする圧縮機、ポンプ、送風機などの産業機械の設計・開発、製作を行っています。また、さまざまなプラントにおいて、ロジスティクスを支援する物流関連システムを製作しています。そのほかにも、次世代向け製品として、防災・省エネ関連製品や災害対策として試験機の研究、設計、製作なども行っています。これらは、社会、産業のためになくてはならないものばかりです。機械システム/メカトロニクス分野は、その活躍のフィールドを、国内はもとより、広く海外に拡大しています。私たちは、長年積み重ねてきた研究開発や技術の伝承に努め、世界中のさまざまな場所で未来の社会づくりをお手伝いしています。

BUSINESS ACTIVITIES BUSINESS ACTIVITIES 事業領域

  • 物流システム

    物流システムは、主にメーカーの工場、物流センターで用いられるシステムで、商品の管理や作業者の荷役業務をサポートするために使われています。当社では、ピッキングの新しいかたちを実現した小型・低床式無人搬送車「Racrew」や、商品やデータ管理をする「HITLOMANS」、荷役業務を支援する「リムソータ」を中心とした製品展開をしています。また、同業メーカーの設備を含めたトータルシステムの提案や、エンジニアリングから製品の構築、納入、アフターサービスまで一貫したサービス展開を行っています。

    物流システム
  • 試験機

    試験機事業は、構造物、高架橋、原子力機器などの地震時の挙動解明や、世界最高峰をめざす新幹線の研究開発を支援する動的力学試験システムの開発・設計・製作を行うものです。地震災害の軽減や新幹線の走行安全性向上などを通じて、社会の安全・安心を支えています。また、東日本大震災の地震で高層の建物に被害をもたらした、長周期地震動に対応した実験システムを開発し展開をしています。

    試験機
    (写真提供:東海旅客鉄道株式会社)
  • プロセス圧縮機

    私たちが生活に使用している気体(ガス) の圧縮、輸送、循環には、高性能の圧縮機が必要となります。また近年、石油をはじめとする地下資源の枯渇や環境への配慮などから、ターボ圧縮機の需要が高まっています。30 年以上にわたり使用されるターボ圧縮機は、堅牢な設計が要求される一方、高機能化が求められ年々進化をしています。これらのプロセス圧縮機は石油精製や天然ガスといったプラントにおいて、その心臓部として世界各地で活躍しています。全世界で累計1,000 台を超える納入実績があります。また、納入先のほとんどが海外となります。近年ではブラジル沖の海底油田を採掘するために船上に設置する圧縮機を開発しFPSO 市場に参入しています。

    プロセス圧縮機
  • ポンプ

    水不足の問題は、世界のさまざまな地域で深刻化しています。それらを解消するためのプロジェクトが多く立ち上げられ、ポンプの需要も伸び率を上げています。当事業本部では大型機種のポンプがメインとなり、上下水場、排水機場といった国内公共分野から、原子力、火力といった発電所向けのポンプまで取り扱っています。また海外展開として、世界の大型プロジェクトにも参画し、数多くのポンプを納めています。エジプト・アラブ共和国では、砂漠地帯を緑の大地に変える大型プロジェクトの中核をなす、世界最大級のトシュカポンプ場の基本設計からシステムエンジニアリング、主ポンプ、電動機、制御システムの設計、製作、据え付けまでを行いました。最大毎秒334トン、毎日、東京ドーム23 杯分の水がエジプトの大地を潤しており、周辺地域では、ポンプ場の用水を利用して、トマトやメロン、玉ネギ、ピーマンなどの栽培がスタートしています。

    ポンプ
  • 送風機

    日本の国土は、山が多く海に囲まれています。国内のインフラを整備するためには、都市や町をつなぐためのトンネルが必要となってきます。トンネル内では通行車両から発生する排気ガスを排出する換気設備向けの大型軸流換気ファンやジェットファンなどが使われています。そのほかにも、火力発電所や製鉄所向けの大型軸流・遠心ファン、下水処理場向けのターボブロワ、新幹線の車内換気用遠心ファン、原子力換気空調用遠心ファン、自動車実験風洞用大形軸流ファンなどがあります。高度な技術が要求される送風機は、単品受注生産品のため、設計、製作、施工、アフターサービスまでを一貫体制で行っています。今後は、グローバルな事業展開も図っていく予定です。

    送風機
  • モノづくり技術

    モノづくり技術では、開発製品を具現化するための技術の革新が求められています。鋼材をさまざまな形に変えるために、機械加工、接合・溶接、組立といった技術に関してモノづくり技術の研究・開発を行い、より高品質で信頼性のある製品をつくり続けています。羽根車を製造するモノづくり技術に関しては業界トップレベルです。土浦事業所では、モノづくり技術開発により世界一の最先端機械工場をめざしています。

    モノづくり技術
  • 研究開発

    お客様の要求にグローバルかつタイムリーに対応するため、国内・海外の研究機関と連携して研究開発を行っています。大型ポンプおよび圧縮機の流体性能やロータダイナミクスなどの信頼性に関する技術開発により高性能化、低コスト化をめざします。

    研究開発

SIGNATURE TECHNOLOGIES SIGNATURE TECHNOLOGIES 特長的な技術

  • プロセス圧縮機
    最新技術を駆使した圧縮機が世界のエネルギー不足に貢献
    〜 FPSO プロジェクトへの参画〜

    FPSO(Floating Production Storage and Offloading)とは、船舶上に設けたプラントで、海底から原油、天然ガスなどを回収、貯蔵、積出する石油プラットフォームの一種です。FPSO に設置される圧縮機には、高い吐出圧力に加え、サイズの小型化、振動への考慮などさまざまな性能が求められます。当社の圧縮機は、最新の技術をもってこれらの要求に応えており、グローバルなFPSO プロジェクトに参画しています。

    プロセス圧縮機 最新技術を駆使した圧縮機が世界のエネルギー不足に貢献〜 FPSO プロジェクトへの参画〜
    (写真提供:三井海洋開発株式会社)
  • ポンプ
    8万馬力のポンプが安定して水を供給〜エドモンストンポンプ場〜

    エドモンストンポンプ場は、カリフォルニア北部水源から約1,100km 離れた南カリフォルニア地域に送水するための最重要設備となるポンプ場です。カリフォルニア北部から南部に送水するためには、テハチャピ山地(最高峰2,400m)を通過する全長約16km、標高差約600m の送水トンネル(最大送水量毎秒約120m3) が使われており、揚程約600m の世界最大級のポンプ14 台が現在稼働しています。1 台あたりのポンプ出力は8 万馬力で、これはジャンボジェット機の馬力に相当します。エドモンストンポンプ場はカリフォルニアで最も電力消費量が多い設備の一つでしたが、今回の世界最高レベルの高効率ポンプ導入により、電力消費量を大幅に削減し、省エネルギー化に貢献しています。また、適正な強度設計と適切な材料選定により、設備の信頼性を高め、安定した水供給が可能になりました。

    ポンプ 8万馬力のポンプが安定して水を供給〜エドモンストンポンプ場〜
  • 物流システム
    小型低床式無人搬送車「Racrew」

    「探さない」「歩かない」をめざし、ピッキングの新しい姿を誕生させました。Racrew が縦横無尽に走りまわり、ラックごと自動搬送することにより、集品作業の省人化を図ることができます。

    物流システム 小型低床式無人搬送車「Racrew」
  • 地震シミュレータ
    長周期地震動に対応した実験システム

    動的に、静的に地震動を再現。構造物、建築物の耐震性を設計段階で的確に把握できます。長手方向± 1m のロングストロークがあり、長周期の地震動を再現し、軌道・台車・車両などの地震的における挙動を解明することによって、脱線防止策などの研究開発に貢献しています。

    地震シミュレータ 長周期地震動に対応した実験システム
  • 送風機
    首都圏の流れを変える中央環状新宿線

    首都高速中央環状新宿線( 山手トンネル) は、東京の山手通りの地下30mを走る全長約11km の地下トンネルです。この山手トンネルの開通により、交通が分散し、都心へのアクセスがスムーズになりました。当社では山手トンネルに換気設備と9つの換気所の換気自動制御設備を納入しています。換気設備の送風機により、地下30m のトンネル内へ新鮮な空気を送り込み、通行車両から発生する排気ガスを排風機によって地上40m の排気塔から排出し、トンネル内の快適で安全な走行環境をつくり出しています。

    送風機 首都圏の流れを変える中央環状新宿線