ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

2019年12月上旬、「キャズム理論」などのイノベーション戦略理論を生み出してきたジェフリー・ムーア氏が来日、日立製作所では、中央研究所「協創の森」にジェフリー・ムーア氏をお迎えし、デジタルトランスフォーメーション時代における脅威と機会の捉え方、次世代に勝ち抜くための方法について、ご講演をいただきました。ディスカッションでは、新事業創生とその拡大のための考え方、組織運営のあり方に関する日立グループ社員による質問に、ムーア氏は熱意を込めて回答・助言くださいました。

ジェフリー・ムーア氏(Dr. Geoffrey Moore)

1946年ポートランド生まれ。著者、アドバイザー、キャズム理論創始者として知られるマーケティングの世界的権威者。代表作は、『キャズム』『ライフサイクルイノベーション』『ゾーンマネジメント』など。

※キャズム・インスティテュート(シリコンバレー拠点):トレーニング、コンサルティングを提供、GE、Google、Salesforce、Microsoftなどの企業を支援。