ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

ニュースリリース概要

発行日

2019年10月17日

タイトル

日立と各企業、岩見沢市、北海道大学COI『食と健康の達人®』は、「"健康と地方創生"を基盤とした健康経営都市事業」を開始

リリース文抜粋

北海道岩見沢市と北海道大学、森永乳業株式会社、損害保険ジャパン日本興亜株式会社、株式会社ツルハホールディングス、株式会社ORSO、株式会社日立製作所は、家族が笑顔で健康に暮らせる社会実現をめざす「"健康と地方創生"をテーマとした健康経営都市プロジェクト」を開始します。

このプロジェクトは、Society5.0時代を背景に、少子高齢化や人口減少が進展する時代においても持続可能な社会の形成を目的に、生活環境(Life)と地域経済(Economy)の両面において、行政と民間が融合する新たな社会基盤(Social Infrastructure)"新しい公共"の形成をめざすものです。

今後、地域が抱える様々な課題の解決と定住条件の強化に向け、在宅での安全・安心な生活環境の構築や地域特性を活かした産業創出を図りながら、市民の多様性(Diversity)を活かす地域づくりを進めていきます。