ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

日立製作所 研究開発グループは以下のニュースリリースを発行しました。

ニュースリリース概要

発行日

2014年12月8日

タイトル

スムーズで正確な本人確認を実現するウォークスルー型指静脈認証技術を開発

リリース文抜粋

株式会社日立製作所は、多くの人が集まる大型施設のセキュリティ-ゲート向けに、歩きながら指をかざすだけで正確な本人確認ができるウォークスルー型指静脈認証技術を開発しました。本技術は、従来困難だった高精度な指静脈認証のウォークスルー型セキュリティゲートへの適用を可能とし、高いセキュリティが必要な大型施設でもスムーズな本人確認、なりすまし防止を実現します。

イベント会場やスポーツ競技場など、多くの人が集まる大型施設は、犯罪の標的となりやすく、施設の安全を守るセキュリティの強化が求められています。特に、不審者が不正に施設内に立ち入ることを防ぐ本人認証は不可欠であり、とりわけ偽造が困難な生体認証技術に注目が集まっています。

今回、独自に開発した生体認証方式である指静脈認証技術をさらに進化させ、さまざまな位置や向きでかざした指の静脈を瞬時に検知する技術を開発しました。これによって、多くの人が集まる大型施設でも、歩きながら指をかざすだけのスムーズで正確な本人確認を実現します。


開発したウォークスルー型指静脈認証ゲート

掲載先

このニュースは、以下の新聞、Webサイトなどに掲載されました。

  • 日経BP ITpro (2014年12月8日)
  • ASCII.jp (2014年12月8日)
  • ITmedia News (2014年12月8日)
  • マイナビニュース (2014年12月9日)
  • SankeiBiz (2014年12月9日)
  • ページの先頭へ