ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

野中 洋一

Our leaders - Technology & Design

野中 洋一

日立製作所
主管研究長

プロフィール

1992年 ㈱日立製作所 生産技術研究所入社、産業用ロボット応用システム、デジタルエンジニアリング技術、生産制御技術などの研究開発に携わる。2001年マサチューセッツ工科大学客員研究員などを経て、2015年より現職。

スマートマニュファクチャリングに関して、2007年からハンガリー科学アカデミーとの共同研究、2014年から国際標準化ISO/IECの関係活動でコンビナ・日本代表・国際エキスパート、2015年からロボット革命イニシアチブ協議会(RRI)とドイツPlattformIndustrie4.0での日独IoT連携などを推進。

2019年ドイツ工学アカデミー(acatech)にて日独の産学有識者でデジタル社会における人と機械の新たな関係を議論しディスカッションペーパーとしてacatechより上梓。
日本機械学会 生産システム部門 部門長(2017年)、2018年から京都大学大学院 情報学研究科 数理工学専攻 連携教授など兼務。

日本機械学会、精密工学会、計測自動制御学会、CIRP、日本工学アカデミーの会員。

関連リンク

研究分野

  • 生産制御
  • デジタルエンジニアリング
  • 生産システム

主な文献

  1. Revitalizing Human-Machine Interaction for the Advancement of Society – Perspectives from Germany and Japan, acatech (ドイツ工学アカデミー), 2019.
  2. Chapter 13: Engineering Support Systems for Industrial Machines and Plants, Advances in Through-life Engineering Services, Springer, 2017
  3. A Proposal of Unified Reference Model for Smart Manufacturing, 2017 IEEE International Conference on Automation Science and Engineering (CASE), August 2017.
  4. Product-specific process time estimation from incomplete point of production data for mass customization, CIRP ICME '17, August 2017.
  5. Method for Automatically Recognizing Various Operation Statuses of Legacy Machines, 50th CIRP Conference on Manufacturing Systems, May 2017
  6. 「つながる工場」の本質と課題, 巻頭企画, 日本機械学会誌, 第120巻, 第1181号, pp.4-7, 2017年4月.
  7. 欧州のつながる工場動向~Industrie4.0の動向と将来, 特集, 日本機械学会誌, 第120巻, 第1181号, pp.18-21, 2017年4月.
  8. Automatic Route-finding with Non-monotonic-trend Factor for Large-scale Plant Maintenance Task", 48th CIRP Conference on Manufacturing Systems, Procedia CIRP, Volume 41, pp.550-555, 2016.
  9. The S-Model: A digital manufacturing system combined with autonomous statistical analysis and autonomous discrete-event simulation for smart manufacturing, 2015 IEEE International Conference on Automation Science and Engineering (CASE), Gothenburg, pp.1006-1011, 24-28 Aug. 2015.
  10. Recognition of complex engineering objects from large-scale point clouds, CIRP Annals - Manufacturing Technology, Volume 64, Issue 1, pp.165–168, 2015.
  11. Chapter 15 Integrated Maintenance System Trend and a Maintenance Scheduling System Application, Through-life Engineering Services: Motivation, Theory, and Practice, Springer, 2015.
  12. Factory of the future, IEC Market Strategy Board, 2015.
  13. Fast path finding system with GPGPU computing for replacement tasks in plant maintenance, 3rd International Through-life Engineering Services Conference, Cranfield University, UK, 5 November 2014.
  14. Multiple Path Finding System for Replacement Tasks, CIRP ICME '14, August 2014.
  15. 2章9節「生産システム」, "日立製作所×日経エレクトロニクス 稼ぐビックデータ・IoT技術徹底解説", 日経エレクトロニクス編集部, 日経BP社, 2014年12月25日.
  16. バッファレス一個流し生産を実現する搬送ロボット制御技術の開発, 精密工学会誌, Vol.80, No.3, pp322-327, 2014年.
  17. Generating alternative process plans for complex parts, CIRP Annals - Manufacturing Technology, Volume 62, Issue 1, pp.453–458, 2013.
  18. Scheduling with alternative routings in CNC workshops", CIRP Annals - Manufacturing Technology, Volume 61, Issue 1, pp.449–454, 2012.
  19. リエントラントフローショップにおける装置メンテナンス計画に関する研究(第3報)—ロット進捗管理方式の開発と実証実験—, 精密工学会誌, Vol. 78, No. 6, pp.505-510, 2012年.
  20. 年産1億台を越えるHDD大規模量産に貢献する生産システム技術", 計測と制御, 第50巻, 第7号, pp.483-488, 2011年.
  21. A study on preventive maintenance scheduling using distributed cooperative approach, Proc. of International Symposium on Scheduling 2011 (ISS2011), 2-4 July 2011, Osaka Japan, pp.63-68, 2011.
  22. A study on Proactive Maintenance Scheduling with distributed cooperative approach, Proc. of 8th IEEE International Conference on Industrial Informatics (INDIN2010), 13 - 16 July 2010, Osaka, Japan, pp.845-850, 2010.
  23. Proactive maintenance scheduling in a re-entrant flow shop using Lagrangian decomposition coordination method, CIRP Annals - Manufacturing Technology, Volume 59, Issue 1, pp.453–456, 2010.
  24. Enhanced control of complex production structures by tight coupling of the digital and the physical worlds", CIRP Annals, Volume 59, Issue 1, pp.437-440, 2010.
  25. リエントラントフローショップにおける装置メンテナンス計画に関する研究(第2報)-多スタート・グリーディ法の適用と実証試験-, 精密工学会誌, Vol. 76, No. 12, pp.1398-1405, 2010年.
  26. リエントラントフローショップにおけるメンテナンス計画に関する研究(第1報)―ラグランジュ分解・調整法の適用―, 精密工学会誌, Vol. 76, No. 4, pp.468-473, 2010年.
  27. 分散協調型手法を用いた装置メンテナンススケジューリングに関する研究, 計測自動制御学会論文集, Vol.46, No.11, pp.651-658, 2010年.
  28. Correlation Analysis of TSUNAMI Effect and Failure Rate Fluctuation in Manufacturing System, IFAC Proceedings Volumes, Volume 41, Issue 2, pp.13839-13844, 2008.
  29. TSUNAMI Effect Prediction Methodology for Critical Resource Analysis, Manufacturing Systems and Technologies for the New Frontier, pp.337-340, Springer, 2008.
  30. 生産変動可視化技術を用いた津波現象の特定, 日本経営工学会論文誌, Vol.59, No.5, pp.383-390, 2008年.
  31. Monitoring Variance in Manufacturing System Performances, 40th CIRP International Seminar on Manufacturing Systems, 2007.
  32. 羽根車研削ロボットシステムの開発およびジャイロモーメント補償型コンプライアンス制御, 日本ロボット学会誌, Vol.14, No.3, pp.386-391, 1996年.
  33. Development of an Impeller Grinding Robot System and a Gyro-moment Compensated Compliance Control", IEEE International Conference on Robotics and Automation, pp.2084-2089, 1995.
  34. 脚車輪分離型ロボットの開発および車輪走行時の胴体揺動抑制, 日本機械学会論文集(C編), 58巻, 551号, pp.2138-2143, 1992年.
  35. 脚車輪型ロボットの開発および脚と車輪の協調動作, 日本ロボット学会誌, Vol.10, No.4, pp.520-525, 1992年.

招待講演