ページの本文へ

Hitachi

入退管理

設備・各種認証サービス・業務システムの連携による
セキュリティ統合管理で、お客さまのニーズや
環境に応じた入退管理を実現します。

設備 × 各種認証サービス × セキュリティ統合管理の連携で、堅固な入退管理を実現

施設内の扉やエレベーターなどと連動して、入退情報から不審者や不審車両の侵入を防止するための各種認証サービスを統合管理します。
さらに、統合プラットフォームとの連携によって、他拠点の入退記録、カメラやセンサーによる施設内の映像、勤怠・人事・会議室などのアセット管理システムなどのデータを連携することで、より包括的な入退管理をご支援します。

設備 × 各種認証サービス × セキュリティ統合管理

特長

特長1. 日立が培ったセキュリティ対策ノウハウを活用

  • 日立グループが培ったセキュリティ対策の豊富なノウハウを基に、情報漏えい防止と防犯に貢献するセキュリティをご提案
  • セキュリティ対策レベルにより管理区域を5段階に区分し、レベルに応じて入退管理方式、防犯カメラおよび侵入センサーの設置基準を定め、設備を統一化

特長2. 統合ソリューションで、DXへのスムーズな適用をサポート

  • セキュリティポリシーの策定から機器調達、システム構築、保守/運用まで、お客さまをトータルサポート
  • お客さまのご要望に応じて、オンプレミス/クラウドの双方でシステム構築可能
  • 日立グループの先行技術である指静脈認証など、最新技術のセキュリティ技術を提供
  • 入退室の傾向分析によるレイアウト検討など、DXへの適用が可能
  *
DX:Digital Transformation

ソリューション

日立が提供する入退管理ソリューションをご紹介します。

用途 ソリューション/システム名 概要
セキュリティ運用の支援 指静脈入退室管理システム「SecuaVeinAttestor」 指静脈認証による入退室管理
車両入退場管理システム 不審車の侵入防止
車両下部撮影装置「UVSS」 入場車両の前方および下部撮影による入退管理
  *
UVSS:Under Vehicle Scanning System