ページの本文へ

Hitachi

Pentaho

エンタープライズ向け組み込みアナリティクス

顧客、パートナー、従業員がどこからでも使用可能

Pentahoの拡張性のあるプラットフォームにより、必要としている人が必要なときにいつでも分析情報を取得できます。組み込みとカスタマイズができるビジュアル・アナリティクス機能により、顧客、パートナー、および従業員の「デジタル・エクスペリエンス」を高めるための企業の取り組みを強力に支援します。Pentahoは、テクノロジーを柔軟に駆使し、豊富な導入経験に基づいて「どこでも分析」を実現します。

あらゆるデータに対応した豊富なビジュアル・アナリティクス機能

Pentahoを活用することで、企業内外のあらゆる役割の方へ適切な分析情報を提供できるようになります。また、包括的な統合機能により、データの価値を顧客と共有することができます。

  • ピクセルパーフェクトなレポート、セルフサービスのダッシュボード、およびアドホック分析により、特定の顧客、パートナー、従業員のニーズ充足度を向上
  • 最新のWebベースのインターフェイスにより、多様なコンテンツの作成、編集、表示が可能
  • HadoopやNoSQL、リレーショナルデータベース、クラウドアプリケーションなどに対応したデータ変換、ブレンド、およびオーケストレーション機能により、さまざまなデータ変換の連携や組み合わせが容易に実施可能

組み込みとカスタマイズのしやすさを考慮して設計されたプラットフォーム

オープンアーキテクチャかつオープンスタンダードな技術を活用したPentahoの分析機能は、既存のエンタープライズアプリケーションやポータル、サイト、およびモバイルアプリケーションに簡単に組み込むことができます。これにより、企業は新しい革新的な方法で戦略的にデータを収益化できます。

  • お客さまのアプリケーションのブランディングや見た目に合わせて、シームレスにカスタマイズが可能
  • RESTベースのAPI、100% Java のコードベース、そしてサードパーティの視覚化ツールとの互換性により、分析機能をあらゆるアプリケーションに組み込み可能
  • マルチテナントやセキュリティ統合、シングルサインオンなどの柔軟なオプションにより、既存のアーキテクチャに対応可能

お客さまごとにカスタマイズされた理想の分析体験を提供

Pentahoが提供する強力なツールセットを使うことで、お客さま独自のビジュアルな分析アプリケーションを開発できるため、業種に関わらずさまざまな企業が、それぞれのビジョンに基づいてビジネスを行うことができます。

  • きめ細かにカスタマイズできるインタラクティブな可視化表現やレイアウト、Webインタラクティビティなどにより、お客さまが思い描く理想の分析を実現
  • 拡張可能なプラットフォームにより、絶えず変化し続けるエンドユーザーの分析要件に対応可能

管理された安全なデータの提供

Pentahoのエンドツーエンドのソリューションにより、認証済みのユーザーに対して、要件に合った信頼できるデータのみを、必要なときに希望に合わせて提供できるようになります。

  • データの規格やフォーマット、およびデータソースを完全に可視化して、多種多様なデータのブレンドと充実化が可能
  • 強力なオーケストレーション機能により、分析のために整えられた管理データのオンデマンド提供、および効率化が可能
  • 企業内の既存のフレームワークに簡単に統合して、セキュリティの強化、および制限付きアクセスを実現