ページの本文へ

Hitachi

企業情報株主・投資家向け情報

社会イノベーション事業を推進する日立は、それぞれの国・地域のさまざまな社会課題を的確に察知し、お客様をはじめ、政府・自治体、学術団体・研究機関など多様なステークホルダーとの協創による課題解決に取り組んでいます。また、事業を推進する上での重要な経営資源として、人的資本の価値向上をめざし、従業員と経営層との直接対話を重視した活動を推進しています。企業価値向上に向けて、株主・投資家との対話も積極的に実施しており、2019年度は790件超のミーティングを行いました。

[画像]ステークホルダーとの対話を通じた経営