ページの本文へ

Hitachi

公共ITソリューション

[イメージ]日立の考える公共向けスマートシティ〜地域の課題を皆さまと解決する〜 人々の生活の中で生まれる多種多様なデータ。日立はこれらのデータを活用し、人々の暮らしに還元できる街を考えています。地域が抱える、高齢化、少子化、人口減少、インフラ老朽化などさまざまな課題解決を、デジタルの力でサポートします。[イメージ]日立の考える公共向けスマートシティ〜地域の課題を皆さまと解決する〜 人々の生活の中で生まれる多種多様なデータ。日立はこれらのデータを活用し、人々の暮らしに還元できる街を考えています。地域が抱える、高齢化、少子化、人口減少、インフラ老朽化などさまざまな課題解決を、デジタルの力でサポートします。

日立の考える公共向けスマートシティ
〜地域の課題を皆さまと解決する〜

人々の生活の中で生まれる多種多様なデータ。日立はこれらのデータを活用し、人々の暮らしに還元できる街を考えています。地域が抱える、高齢化、少子化、人口減少、インフラ老朽化などさまざまな課題解決を、デジタルの力でサポートします。

  • 安心安全な街づくり
  • 地場産業の活性化
  • 環境に配慮した街
  • 健康で快適な暮らし
  • 街の資産の有効活用
  • 多くの人が集う街

[イメージ]先端的なデジタル技術の活用、ITとOTの融合、さまざまなステークホルダとの合意形成

インフラ・防災・環境分野 健康・医療介護分野 移動分野
[イメージ]インフラ・街づくり・防災 [イメージ]ものづくり [イメージ]エネルギー・水・環境 [イメージ]健康・医療・介護 [イメージ]地域コミュニティ [イメージ]移動・物流・交通

インフラ・防災・環境分野

[イメージ]インフラ・街づくり・防災

インフラ・街づくり・防災

[イメージ]ものづくり

ものづくり

[イメージ]エネルギー・水・環境

エネルギー・水・環境

健康・医療介護分野

[イメージ]健康・医療・介護

健康・医療・介護

[イメージ]地域コミュニティ

地域コミュニティ

移動分野

[イメージ]移動・物流・交通

移動・物流・交通

動画のタイトル

日立の考えるスマートシティ

日立は、地域から収集されたさまざまなデータをAIなどの技術で分析・シミュレーションし、人々が主体的に利用できる価値あるサービスとして還元することで社会課題の解決に役立てる取り組みを始めています。それが、日立のめざす “スマートシティ”への取り組みです。それを進めるには、地域の人々と自治体、企業、大学などがつながり、共にアイデアを出しながら、新たな価値を生み出していく “協創” が不可欠であると私たちは考えています。
本動画では、松山市と国分寺市で始めた取り組みのご紹介をします。

公共向けスマートシティを構成するソリューション

[リンク]地域デジタル化ソリューション

地域デジタル化ソリューション

自治体に求められるデジタル化のニーズが加速している中、日立はさまざまなデータの活用を実現・支援するソリューションにより、社会が直面する環境や少子高齢化などの地域課題を解決するとともに、効率的な行政運営の促進を支援します。

[リンク]地域IoT連携クラウドサービス

地域IoT連携クラウドサービス

「地域IoT連携クラウドサービス」は、「自治体情報システム強靭性向上モデル」に配慮しながら、自治体のLGWAN接続系から各種クラウドサービスの利用や、センサーやドローンなどの制御機器(OT)との連携を可能にするサービスです。庁内外のさまざまなデータを連携させることで、自治体のデータ利活用、EBPMの推進をサポートします。

公共向けスマートシティに関する各種お問い合わせを受け付けております

製品へのお問い合わせ

製品の詳細・見積などお気軽にお問い合わせください。

製品へのお問い合わせ
製品の詳細・見積などお気軽にお問い合わせください。