ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

インデックスを表示

用語解説

現状分析に基づく事前予防型の措置や機能のこと。業務の稼働状況、リソースプールの空き状況などを監視/分析し、この結果に基づいてシステムの変更や、新規システムの投資計画を策定すること。

一つ前のページへ戻る

人気の用語

    最近追加した用語