ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

インデックスを表示

用語解説

分散型の台帳技術であり、コンピュータネットワーク上の複数拠点に分散されたサーバなどの通信機器に、それぞれ同一の記録を同期させて一つの台帳を維持する仕組みである。取引履歴の安全な共有により、「第三者機関経由の集中取引」から非中央集権型の「利用者間の直接取引」へ転換するものであり、資産の移転や清算を、中央管理サーバを仲介せずに行うことが可能となる。

人気の用語

    最近追加した用語