ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

インデックスを表示

用語解説

Webページの記述などに用いるマークアップ言語である、HTML(Hypertext Markup Language)の第5版。
高度なウェブアプリケーションを開発するための仕様や、動画や音声を再生するタグ、グラフィックスを描画するタグなどが新しく組み込まれている。また、一つのコードで複数のプラットフォームに対応できる、ほかのWebサービスの活用が容易になる、などの利点もある。
このような利点から、IT業界だけでなく、デジタル家電業界、自動車業界からも注目されている。特に、テレマティクスサービスの分野では、アプリケーション開発環境としてHTML5が注目されており、HTML5を規格化しているW3C(World Wide Web Consortium)でも、自動車用のHTML5規格を検討する「Web and Automotive」というWorking Groupが立ち上がっている。

一つ前のページへ戻る

人気の用語

    最近追加した用語