ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

日立製作所 研究開発グループは、日立アプライアンスと共同で以下のニュースリリースを発行しました。

ニュースリリース概要

発行日、発行元

2014年1月30日 (株)日立製作所、日立アプライアンス(株)

タイトル

日立 大容量冷蔵庫「真空チルドFS」Xシリーズがドイツのデザイン賞「iFプロダクトデザイン賞2014」を受賞

リリース文抜粋

株式会社日立製作所と日立アプライアンス株式会社は、このたび、日立アプライアンスの大容量冷蔵庫「真空チルドFS」Xシリーズ2機種が、ドイツ・ハノーバー工業デザイン協会が主催する「iFデザイン賞 2014」において、「iFプロダクトデザイン賞2014」を受賞したことをお知らせします。

大容量冷蔵庫「真空チルドFS」Xシリーズは、大容量の冷蔵庫を空間にすっきりレイアウトするために、ドア面の凹凸を抑えたフラットなデザインとしています。これにより、周囲の家具やシステムキッチンに合わせやすく、インテリア空間を美しく演出します。さらに、斬新なグラデーションマグノリアの色調は、濃い木目のインテリアによく馴染みます。また、Xシリーズには、冷凍室下段と野菜室の電動引き出しに加え、冷蔵室も操作部に指先でタッチするだけで、自動でドアが開く電動冷蔵室ドアを採用しました。ワンタッチで両方のドアを開くこともでき、使い勝手にも配慮したデザインです。

R-X6700D(色:グラデーションマグノリア)

  • ページの先頭へ