ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

日立製作所は、日立キャピタルオートリースと共同で以下のニュースリリースを発行しました。

ニュースリリース概要

発行日、発行元

2017年6月12日 株式会社日立製作所、日立キャピタルオートリース株式会社

タイトル

顔認証機能を搭載した新型の呼気アルコール検知器で実証試験を開始

リリース文抜粋


新型の呼気アルコール検知器とスマートフォンの連携機能概要

日立は、顔認証機能を搭載した新型の呼気アルコール検知器を試作し、日立キャピタルオートリースと実証試験を開始します。

日立は、2016年3月にポータブル呼気アルコール検知器を試作後、センサーの高性能化・小型化やアプリケーションの開発を進めてきました。2017年3月には、ドライバーの検査データをスマートフォンに集計して管理する機能を搭載した試作機で実証試験を開始し、さらに2017年8月からは、アルコール検査した人物とドライバーが同一人物かを顔認証する機能により、なりすましの防止が可能な新型の検知器を導入予定です。

掲載先

このニュースは、以下の新聞、Webサイトなどに掲載されました。

2017年6月12日
2017年6月13日
  • ページの先頭へ