ページの本文へ

日立ストレージソリューション

Hitachi

Questions / 質問

Answer/ 回答

1. 「ディスクアレイ」や「RAID(レイド)」って何ですか?

回答

ディスクアレイとは、複数のディスクを並列に並べて、1つのデータを複数のディスクに並列処理で同時に読み書きすることによって、高速化を実現する技術です。 RAIDは、ディスクアレイ技術に更に冗長性を持たせ、可用性に優れた技術です。また、RAIDは0から6までのレベルがあります。

2. 「Fibre(ファイバ)」や「SCSI(スカジー)」って何ですか?

回答

FibreもSCSIもコンピュータとその周辺装置(ex.ディスクアレイ装置)をつなぐためのインタフェース(規格)です。Fibreは、正しくはFibre Channel(ファイバチャネル)と呼び、 SCSIよりも高速データ転送を可能にするインタフェースとして、高速なディスクアレイ向けのインタフェ-ス(SANなど)として利用されています。

3. 「SAN」って何ですか?

回答

SAN(Storage Area Network)とは、ディスク装置やテープ装置などのストレージへの高速アクセスや一元管理、データ共用、データコピー、 バックアップなどのシステムの性能・拡張性・耐障害性を高めるために、ストレージとサーバ間を接続する専用ネットワークのことをさします。

4. 「NAS」って何ですか?

回答

NAS(Network Attached Storage)とは、ファイルサービスに特化した専用OS/FS(ファイルシステム)を搭載したサーバとディスク装置を 組合せたLAN直結ファイルサーバのことを表します。各アプリケーションサーバ、クライアントは、従来のNFSやCIFSと同じようにNAS上のファイルを ローカルファイルと同様にアクセスすることができます。

5. 「LU」って何ですか?

回答

論理的に分けたディスクスペースの事をLU(Logical Unit = 論理ユニット)と呼びます。 日立ディスクアレイシステムは、アレイコントローラにより、ディスクアレイ装置に存在する複数の物理ディスクの各論理ユニットを一括して取り扱う事ができます。 また、これら複数の論理ユニットを識別するために付与されるアドレスをLUN(Logical Unit Number)と呼びます。

6. 「ソフトウェアRAID」と「ハードウェアRAID」の違いは何ですか?

回答

ソフトウェアRAIDは、サーバに搭載したソフトウェアによって、複数のディスクドライブを1つのディスクアレイとして取扱います。 一方、ハードウェアRAIDは、サーバのCPUとは独立したアレイコントローラ、インタフェースを持っています。一般的にハードウェアRAIDは、ソフトウェアRAIDに 比べるとやや高価ですが、サーバのCPUとは独立してディスクの処理を行うため、サーバのパフォーマンスに影響を与えません。また、信頼性の面でも ソフトウェアRAIDに比べて障害発生時における障害部位の切り分けが容易であり、サーバに障害が発生した場合にもディスクのデータを利用できる といった利点があります。日立ディスクアレイシステムでは、全機種ともにハードウェアRAIDを採用しております。

7. サーバ内蔵のディスクアレイと外部周辺装置としての外付けディスクアレイの違いは何ですか?

回答

外付けアレイは、サーバ内蔵アレイに比べると障害発生時の障害部位の切り分けが容易で、High Availability(高可用性)システムの外付けディスクとしても 使用できる等の利点があり、特に信頼性の面で優位です。また、サーバのリプレース時に外付けアレイは、ケーブルの接続替えのみで済むのに対し、 内蔵アレイではデータ移行にかなりの時間と人手を必要とします。信頼性・高速性・拡張性を重視するシステムは、外付けアレイをお勧めします。 尚、日立ディスクアレイシステムは、外付けアレイです。

8. 日立ディスクアレイシステムはNASとして使用できますか?

回答

Hitachi Virtual File Platform ならアクセスプロトコルの異なるSAN/NASストレージ装置を集約できます。

日立ストレージソリューションに関するお問い合わせ

  • ご購入前の製品・サービスに関するご質問・ご相談など
  • Webフォームからのお問い合わせはこちら
検索フォーム