ページの本文へ

Hitachi

統合サービスプラットフォーム BladeSymphony

BS2500サーバシャーシ E1 (ベースユニット)

BS2500サーバシャーシ E1 (ベースユニット)
モデル BS2500E
セット形名*1 GZ-SRE4E1□□□□
搭載
可能数
サーバブレード インテル® Xeon® プロセッサー搭載サーバブレード
最大7 [8]*2
PCI Expressボード 最大28
1/10Gb LAN
スイッチモジュール
最大2
<インタフェース>
外部:最大 1Gbps ×20ポート +10Gbps ×4ポート
内部:最大 1Gbps ×28ポート
マネジメントモジュール 標準2 (冗長構成)
電源モジュール*3 標準6 (N+1冗長構成、 N+N冗長構成)
冷却ファンモジュール 80mm :標準8 (冗長構成)
40mm :標準2 (冗長構成)
外形寸法 (W×D×H)
/EIA規格ユニット数
447×830×527mm / 12U
質量 (最大) 約250kg
電源
仕様
入力電圧 (周波数) AC 200V 〜 240V 単相 (50/60Hz)
定格電力*4 AC200V : 13.8kVA
環境
仕様
温度条件 5〜28 ℃
湿度条件 (結露不可) 8〜85%
VCCI基準 クラスA情報技術装置
ハードウェア保守サービス期限 10年 (標準)
*1
□には装置の構成により異なった形名が入ります。
*2
最上段は、SMP(Symmetric Multi Processor)構成時のみ使用可能です。[ ]は、SMP構成を含む場合の数値です。
*3
出力電力は1個あたり1,828Wまでとなります。
*4
実際の消費電力は搭載するブレード、モジュールの構成で変わります。

* 記載されている仕様は、製品の改良により予告無く変更になることがあります。

* サーバブレードや各種モジュールをサーバシャーシに増設する場合、ファームウェアアップデート (有償) が必要となる場合があります。