ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェア

クライアントPCのメニュー選択でサーバの業務を実行 対話操作支援

対話操作支援は、クライアントPCの業務メニュー画面(対話パネル)で業務を選択して、サーバ上でその業務を実行する環境を提供します。
Windows®システム環境下で、サーバにあるスクリプトおよび対話型の業務プログラムの実行を支援します。

トピックス&ニュース

2017年8月30日

新規ウィンドウを表示するアイコン:新規ウィンドウを表示