ページの本文へ

Hitachi

日立サポート360

日立サポート360のサービス仕様の詳細をご紹介します。

プロダクトサポートサービス

プロダクトサポートサービスは、システムの重要度に応じて3つのグレードからお選びいただけます。

スタンダード商品

スタンダードの
商品仕様です。

プレミアム商品

プレミアムの
商品仕様です。

スーパープレミアム商品

スーパープレミアムの
商品仕様です。

オプションサービス商品

日立サポート360 商品体系図 アカウントオプション 予防保守の支援 ソフトウェアに対する対策目標の設定 特別体制配備オプション 環境ヘルスチェックオプション 定期点検 (RV3000) スタンダード プロブレムアナリシスノート提供オプション オンサイト資料採取サポートオプション OSバージョン固定保守オプション 長期サポートオプション for VMware (RV3000) Extended Life Cycle Supportオプション ハードウェア保守期限延長オプション 構築アフターサポートオプション for Citrix® Hitachi Accelerated Flashモニタリングレポートオプション カスタマイズ版提供オプション for HiRDB プリントシステムトータルサポートオプション Linux環境強化サポートオプション 安心パックサービスオプション for Oracle

Base商品

日立サポート360/Baseは、ご契約いただく業務システムについてお客さまと日立が円滑にサポートサービス遂行するための符号(合言葉)となるサービスIDを発行する商品です。
Baseはすべてのサービスの前提サービスとなりますので、日立サポート360新規ご契約の際は、必ず契約が必要です。

Base
商品名 日立サポート360/Base
内容

サービスID発行
サポートサービス遂行に必要なサービスIDを発行する。

システム管理者および問い合わせ者の登録
お客さまのシステム管理者および問い合わせ者を、お客さまの窓口として日立に登録する。