ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェア

DABrokerの価格を紹介します。

DABrokerの各製品価格

DABrokerの各製品価格
製品名 概要 標準価格
DABroker(32Bit) 基本プロダクト。DBMSへの実際のアクセスをコントロール。
(以下の製品の前提)
10,800円〜*1
(税抜10,000円〜 )
DABroker(IPF、64Bit) 264,600円
(1CPUライセンス)
(税抜245,000円)
DABroker for C++ DABrokerを利用したC++アプリケーションを作成・実行。 54,000円
(税抜50,000円 )
DABroker for Java™ Version 2 *2 DABrokerを利用したJavaアプリケーションを実行。JDBC2.0基本規格対応のJDBCドライバ。 75,600円
(税抜70,000円 )
DABroker for Java™ Version 2 Extension *3 JDBC2.0拡張APIを使用するための拡張機能を提供。 129,600円
(税抜120,000円 )
DABroker for .NET Framework Microsoft® .NET Frameworkのデータプロバイダです。 75,600円
(税抜70,000円 )
DABroker for ODBC DABrokerを使用したODBCアプリケーションを作成・実行。 129,600円
(税抜120,000円 )
*
この価格は、2016年2月現在のものです。
*1
同時実行ユーザ数ライセンスCPUライセンスがあります。
*2
AIX版、Linux版の製品名は、DABroker Driver for Java™ Technologyとなります。
*3
AIX版、Linux版の製品名は、DABroker Driver Optional Package for Java™ Technologyとなります。

DABrokerのライセンス価格

DABroker(32Bit)では、ご使用方法に応じて、同時実行ユーザ数ライセンスとCPUライセンスのどちらかを選択できます。なお、CPUライセンス購入後、同時実行ユーザ数ライセンスへの移行はできません。また、同時実行ユーザ数ライセンスでご購入後、CPUライセンスへの移行はできません。
DABroker(IPF、64Bit)はCPUライセンスのみとなります。

同時実行ユーザ数ライセンス

同時実行ユーザ数とは、任意の時点でDABrokerを利用してデータベースに接続する最大ユーザ数のことです。例えば、DBPARTNER2 Clientのようなクライアントアプリケーションから利用する場合は、同時に接続するクライアント数になります。

同時実行ユーザ数ライセンス
同時実行ユーザ数 標準価格
1 (Windows版のみ) 10,800円(税抜10,000円 )
8 (UNIX版のみ) 162,000円(税抜150,000円 )
16 (UNIX版のみ) 264,600円(税抜245,000円 )
32 (UNIX版のみ) 450,360円(税抜417,000円 )
64 (UNIX版のみ) 764,640円(税抜708,000円 )
128 (UNIX版のみ) 1,300,320円(税抜1,204,000円 )
256 (UNIX版のみ) 2,209,680円(税抜2,046,000円 )
*
この価格は、2016年2月現在のものです。

CPUライセンス

DABrokerが稼動するマシンのCPU数分に応じたライセンス体系です。インターネットでの利用など、同時実行ユーザ数が見積もりにくい場合や、DBMSをCPUライセンスで購入する場合などにご利用ください。

同時実行ユーザ数ライセンス
ライセンス数 標準価格
1CPUライセンス
(マニュアル、媒体あり)
264,600円(税抜245,000円 )
1CPU追加ライセンス
(マニュアル、媒体なし)
264,600円(税抜245,000円 )
*
この価格は、2016年2月現在のものです。

Cosminexus DABrokerの位置付け

Cosminexus DABrokerシリーズ製品はCosminexusでの使用を許諾している製品で、汎用DABrokerシリーズ製品と比較して、使用可能な範囲をCosminexus関連製品からの使用に限定しています。Cosminexus DABrokerシリーズ製品は次に示す用途に使用することができます。

  • Cosminexus関連製品の前提ソフトウェアとして使用する。
  • Cosminexus DABroker for Java™またはCosminexus Driver for Java™ Technologyを使用したアプリケーションを開発する。

DBPARTNER2のデータベースアクセスサーバとして使用する場合など、上記以外の用途としても、合わせてご利用になる場合は、Cosminexus以外の利用ライセンス分の汎用DABrokerシリーズも別途ご購入ください。例えば、Cosminexus以外の用途として、DBPARTNER2接続のための同時実行ユーザ数が8ユーザライセンス必要であれば、汎用DABrokerを8ユーザライセンスご購入ください。

旧DABrokerから新DABrokerへの無償アップグレード

サポートサービスをご契約されていますお客様については、下記、無償アップブレードが可能です(ただし、同一ライセンスでのバージョンアップとなります)。

  • P-2463-2154 → P-2463-2354(32同時実行ユーザ数ライセンス)または
    P-2463-2154 → P-2463-2364(1CPUライセンス)
  • P-2463-2254(同時実行ユーザ数ライセンス) → P-2463-2354
    P-2463-2254(1CPUライセンス) → P-2463-2364
  • P-1B63-2151 → P-1B63-2251
  • P-1B63-2251 → P-1B63-2351
  • P-9S63-2251 → P-8163-2351
  • P-9W63-2251 → P-8263-2351
  • P-8163-2351 → P-8363-2451
  • P-8263-2351 → P-8463-2451