ページの本文へ

Hitachi

Windows情報:BladeSymphony/HA8000シリーズのWindows情報掲載

Windows Server 2016

Microsoft社より、新しいOSである Windows Server 2019 がリリースされました。
日立製作所では、これまでと同様にお客様に安心して Windows Server 2019 に対応した日立製品をご使用いただけるよう、当該OSの開発段階からMicrosoft社と協力し、サーバ、ストレージ、ミドルウェアの開発および動作検証を実施しております。
日立製品の Windows Server 2019 への対応計画について、本ページにて順次情報提供してまいります。

日立ならではの強み

マイクロソフトサーバ製品の早期機能検証および性能検証

マイクロソフト製品のβ段階から検証・評価を開始することで、製品のRTM(Release To Manufacturing)と同時にサービスをご提供することが可能です。また最新のバージョン・サービスパックの機能検証も早期に実施し、ノウハウを蓄積しておりますので、拡張・改善された機能をいち早く適用し、お客様のご要件を満たす最適なシステム環境を構築します。さらに、製品の性能検証の結果に裏付けられたサイジング情報に基づく的確なシステム構成で環境を構築いたします。

マイクロソフトサーバ製品専任技術者の育成

マイクロソフト社と日立の双方の技術者が共同で検証を実施することで、マイクロソフト製品におけるより高い技術を習得した技術者を育成します。また技術者レベルでの交流に基づくマイクロソフト社との強い協力関係を醸成しております。

日立サポート360

日立のDNAを結実させて誕生した日立のスタンダードサポート商品です。

統合システム運用管理JP1のサイトへ

サーバ&ソリューションサイトへ

Hitachi IT Platform Magazine メール お申込みページへ