ページの本文へ

Hitachi

日立ストレージソリューション

日立ディスクアレイサブシステムを用いた各種実験・検証結果などの情報です。

  • * 本記事は、掲載時点の情報です。製品名称等、現時点の情報と異なる場合があります。

Hitachi Virtual Storage Platform 5000シリーズ

30TB級 大容量SSD搭載日立ストレージ徹底検証

高性能はSSD、大容量はHDDと言われ、企業においてもSSD利用が浸透しました。そして、データ活用によるデジタルトランスフォーメーションをできない企業は淘汰されると言われる昨今、大量データへの高速アクセスに対するニーズが急速に高まりつつあります。このニーズを受け、近年、SSDにおいても超大容量化が進んできております。
本ホワイトペーパーでは、SSDの大容量化のメリットについて、Samsungと日立製作所が、最新の技術進化を取り込んだSSD(30TB)とストレージシステムを用いて徹底的に実機検証します。(2021年6月)