ページの本文へ

Hitachi
お問い合わせお問い合わせ

日立の環境配慮型ストレージ

カーボンニュートラルを中心とした
持続可能な社会の実現に向けた取り組み

日立は、「優れた自主技術・製品の開発を通じて社会に貢献する」という企業理念のもと、環境問題という重大な社会課題の解決に事業を通じて貢献することを目指しています。このページでは、日立ストレージ事業がさまざまな技術開発によってカーボンニュートラル社会を目指す取り組みや、高度循環型社会を目指す取り組みなど、持続可能な社会の実現に向けた取り組みについてご紹介していきます。

※付のコンテンツは、国内で取り扱いのない商材の紹介を含みます。

Highlights

カーボンニュートラルの進め方や
取り組みをもっと知りたい方に、
エコオフィス見学会のお知らせ!

マシン室の様子

日立製作所「横浜事業所のオフィス見学会」では、環境に配慮した設備を活用したマシン室や、脱炭素化をめざす“エコオフィス”が見学できます。「神奈川事業所の工場見学会」では、製造現場でのCO2排出量削減の取り組み、事業所全体の電力の見える化事例などが見学できます。

見学会では、早くから環境への取り組みを続けてきた日立の有識者と直接お話することもできます。環境への取り組みの現場を見て、聞いて、課題解決のヒントを見つけてください。

見学会に参加して、ぜひ「はじめの一歩」を踏み出してください。お申込み、お待ちしています。

「デジタルITインフラ(ストレージ・PCサーバ等)ご購入前のお問い合わせ」フォームより、
備考欄に「見学会申し込み」と記載してお申し込みください。

見学会のお申し込みはこちら

お問い合わせはこちら