ページの本文へ

Hitachi

日立従量課金型データ基盤ソリューション

As a Service型クラウドソリューション

日立従量課金型
データ基盤ソリューション

収集、統合、分析、可視化とさまざまな活用にてビジネスへの価値を創出する大切なデータ。安心してお使いいただける堅固なデータ基盤をお客さまのビジネススピードに合わせてフレキシブルにお届けしたい。

日立従量課金型データ基盤ソリューションは、「導入しやすい価格体系」「迅速な利用」「手間のかからない運用」を特長としたサブスクリプション型ソリューションで、ハイブリッドクラウド環境やオンプレミス環境を手軽に導入いただくとともに、安定稼働へと導くさまざまな運用支援をご提供します。

ソリューションの特長はこちら
ソリューションの特長

日立従量課金型データ基盤ソリューションでは、データ基盤とアドオンメニューを組み合わせて、ハイブリッドクラウド環境やオンプレミス環境をご提供いたします。

日立従量課金型データ基盤ソリューション
*1
2022年4月以降順次提供予定
*2
Equinix International Business Exchange データセンター。Equinix社が全世界に展開するデータセンターサービスです。
サービスメニューの詳細はこちら
サービスメニューの詳細

ハイブリッドクラウドの適用シナリオをご紹介

イメージ

オンプレミスの力を生かしながら踏み出す、クラウド活用の第一歩
日立のハイブリッドクラウドソリューション。
先進のノウハウを駆使し、柔軟かつ高信頼なIT基盤を実現するハイブリッドクラウドの適用シナリオをご紹介します。

詳しくはこちら
詳しくはこちら

関連リンク