ページの本文へ

Hitachi

仮想マシン移行ソリューション

株式会社日立製作所(以下、日立)は、このたび、Veeam® Software(以下、Veeam)が主催するVeeamON TOUR Japan 2021, Partner Awardにおいて、The Symbolic Cloud Project AWARDを受賞しました。本賞は、クラウド案件で顕著な功績をあげたパートナーに授与されるもので、今回、大手金融機関のクラウド・データ・マネジメントの一大プロジェクトを受注したことが評価されました。

日立は、お客さまの状況に最適なクラウドジャーニーを支援する、さまざまなサービスを提供しています。その一環として、Veeamと協業し提供している「仮想マシン移行ソリューション」は、お客さまの保有するシステムの特性に合わせた移行計画の策定や、Veeamのソリューションを用いた移行作業の代行などにより、ハイブリッドクラウドへの迅速な移行を実現します。また、クラウドと連携したデータのバックグラウンドコピーにおいて、日立ストレージ「Hitachi Virtual Storage Platformファミリー」とVeeamのソリューションを組み合わせることで、業務への影響を抑えたデータ保護を実現します。

今後も、日立はVeeamとの連携を深め、クラウドジャーニーを支援する各種サービスをさらに拡充することで、お客さまのデジタルトランスフォーメーションの推進に貢献します。

日立 IoT・クラウドサービス事業部 プラットフォームソフトウェア本部 本部長 高津弘幸
写真| The Symbolic Cloud Project AWARD記念トロフィーを日立にて受領

左:日立 IoT・クラウドサービス事業部 プラットフォームソフトウェア本部 本部長 高津弘幸
右:記念トロフィー

撮影のためマスクを外しています。

日立の関連ソリューションの情報

仮想マシン移行ソリューション
クラウドジャーニーを支援する日立のサービス

商標注記

  • Veeam®は、Veeam Softwareの登録商標または商標です。
  • その他記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商号、商標、もしくは登録商標です。

お問い合わせ先

株式会社日立製作所 サービスプラットフォーム事業本部 IoT・クラウドサービス事業部
Adobe Acrobat Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe Acrobat Readerが必要です。

新規ウィンドウアイコン:新規ウィンドウを表示