ページの本文へ

Hitachi

仮想マシン移行ソリューション

コンセプト

システムのクラウドリフト&シフトを加速し、
お客さまのデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進

  近年、企業の競争力強化のため、DXの取り組みが加速しています。DXを支えるプラットフォームである基幹システムにおいても、迅速かつ柔軟にスケールし、さまざまなデータをつなぐニーズが高まっており、その手段としてハイブリッドクラウドなどを実現するクラウドリフト&シフトが注目されています。

  しかし、オンプレミスで構築された仮想環境では、一般的にクラウドとの互換性がない仮想化ソフトウェアが利用されているため、仮想マシンを直接クラウドへ移行することができません。そのため、クラウド利用に伴う仮想マシンやアプリケーション再構築の手間やスキル不足が課題となっていました。

  日立は、社会インフラを担う多様な分野へのミッションクリティカルなクラウドサービスの提供やパートナークラウドとの密接な連携実績など、豊富な経験で得た知見と技術を生かし、お客さまのクラウドジャーニー実現に向けて計画策定から移行・構築、運用まで支援します。「仮想マシン移行ソリューション」は、「クラウド環境構築・移行支援」の一員として、お客さまのクラウドリフトを加速します。

コンセプトイメージ